The link at the date of the calendar is an entry.
スポンサーサイト
-------- -- --:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

別窓 | スポンサー広告
明日から日曜日(8月24日)まで掛川少林寺の緑陰接心に参加してきます
2014-08-21 Thu 23:10
明日(7月22日)から24日日曜日まで掛川少林寺で行われる緑陰接心
(集中坐禅会)に泊りで参加してまいります。

接心自体は本日21日から始まっていますが、当方は2日目からの参加
になります。
期間中は1日に40分10回を超える坐禅が続きます。
(下は緑陰接心のスケジュールです)
接心-001
なお、YouTubeに井上貫道老師(少林寺住職)のインタビュー?
(悟りへの道 井上貫道老師)がアップされています。
興味ある方は、YouTubeで「井上貫道老師」で検索頂ければと思います。

それでは行ってまいります!
にほんブログ村 哲学・思想ブログ 禅・坐禅へ
にほんブログ村
スポンサーサイト
別窓 | 井上貫道老師・井上義衍老師 | コメント:1 | トラックバック:0
中野坂上成願寺井上貫道老師坐禅会ご紹介(会場写真)
2014-05-10 Sat 08:00
GW中の5月3日は、中野坂上成願寺で毎月1回開催されている井上貫道老師坐禅会に終
日参加してきました。

井上貫道老師坐禅会につきましては、以前にも参加要領をUPしたことがありますが、今回
は会場写真を中心に掲載させて頂きます。

これから坐禅会への参加を考えていらっしゃる方のお役に立てればと思います。

下の写真は、中国風の成願寺山門から中野坂上駅方面を見た写真です。
山門前の通りは山手通りです。

中央に見える高層ビルが青梅街道と山手通りの交差する中野坂上駅交差点になります。
成願寺

坐禅会は、成願寺本堂ではなく、隣にある南書院で行われています。
坐禅会当日には、写真のような坐禅会の案内板が出ていますので迷わないと思います。
入口案内

坐禅会が行われる南書院です。
南書院

入口を入って右手に写真の小部屋がありますので、ここに荷物を置きます。
荷物置き場

こちらの和室が坐禅の会場になります。
隣にももう一部屋和室があり、こちらにも坐ります。
こちらには、椅子も準備されていますので、椅子坐禅も可能です。

なお、右手正面掛け軸の前に場所に井上貫道老師が坐られますので、参禅者はそれ以外の
座蒲(丸いクッション)に坐ります。
坐禅会場

2014年坐禅会予定表です。
月2回、坐禅会世話人をつとめられている豊島徹禅さん主催の夜の坐禅会も開催されていま
す。土曜日の17時30分から40分の坐禅を3回坐ります(終了は20時前後になります)

日程は変更になる場合もありますので、参加される場合は事前に坐禅会世話人の豊島徹禅
さんまでご連絡下さい(成願寺坐禅会HP)

今日10日は夜の坐禅会が開催されます。
20140309134018_001.jpg
にほんブログ村 哲学・思想ブログ 禅・坐禅へ
にほんブログ村
別窓 | 井上貫道老師・井上義衍老師 | コメント:3 | トラックバック:0
曹洞宗嵩山少林寺(静岡県掛川市)緑陰接心から戻ってきました
2013-08-26 Mon 06:15
8月23日午後から参加していた少林寺緑陰接心から25日夜戻ってきました。

部分参加の方もいらっしゃいますが、名簿を見たところで総参加数46名、食事準備数は、常
時30名強でしたので、なかなか多くの参加者を集めた接心になりました。

接心については、以前もご紹介させて頂いておりますので、興味ある方はそちらの記事(緑陰
接心参加記
)をご参照頂ければと思います。

接心風景として今回の接心で見た風景をいくつかご紹介させて頂きます。

まずは、少林寺内で咲いていた大輪の蓮です。
もう時期は過ぎていますが、この蓮の花が今季最後の花ということでした。

後ろに写っている建物が接心参加者が坐禅を行う坐禅堂です。
蓮

こちらは、本堂側から山門方向を眺めた景色です。
水盤からすくっと伸びた蓮の花、本当に見事です。
山門と蓮

こちらは、水連です。
水連

最終日25日は午前中雨となり、過ごしやすい気候になりました。
水滴

先ほど蓮の花の背景に移っていた坐禅堂です。
3泊4日の長丁場になりますので、参禅者の皆さんの洗濯物がベンチに干してありました。
坐禅堂

接心では、粥坐(朝食)後に、全員で作務(さむ)を行います。
作務とは、禅の修行の一つとして掃除、庭作業など労務を行うことです。

作務終了後には、全員集まってお茶を飲みながらお菓子を頂きます(行茶)
3日目の行茶で頂いたスイカです。
スイカ

男性参禅者の宿泊は、本堂に繋がる書院と写真の本堂内になります。
朝は4時振鈴(起床)ですので、夜も開枕(就寝)21時、消灯22時と早い時間になります。
写真は、これから就寝というときの場面です。
冷房はありませんので、本堂の正面を開けっ放しで夜の風に吹かれながら就寝です。
(部活の合宿のようです)
寝床

少林寺のある掛川の話題を少々。
23日少林寺へ向かう前に少々時間がありましたので、駅前を散歩(というほどでもないですが)
しました。

少林寺最寄は、写真の掛川駅南口になります。
こちらは、シティホテルなどが建ち並ぶ新しい出口です。
掛川駅1

掛川駅北口には、新幹線駅唯一の木造駅舎がありました。
山小屋風?の趣ある駅舎でしたが、何と耐震工事のため、建て直し中でした。

保存活動の結果、旧の木造駅舎外観を復元する形で耐震工事が行われることになったよう
です。
昭和15年築の歴史ある駅舎外観が残されること、喜ばしい限りです。
建築中

なかなか懐かしい感じの商店街があります。
商店街

駅前にある食堂です。
「掛川で二番」とは、謙虚なお店?ですね。
掛川二番

掛川城へ登る時間はありませんでしたので、緑橋までで駅へ引き返しました。

復元直後に、ヤマハリゾートつま恋に来たときに、入場したことがあります。
NHK大河ドラマ「功名が辻」で有名になりましたが、復興天守閣とはいえ、見どころ多いお城
です。
お城
以上、緑陰接心風景&掛川駅周辺紹介でした。
にほんブログ村 哲学・思想ブログ 禅・坐禅へ
にほんブログ村
別窓 | 井上貫道老師・井上義衍老師 | コメント:1 | トラックバック:0
2月2日(土)中野坂上成願寺「井上貫道老師坐禅会」案内&井上義衍老師語録です。
2013-02-01 Fri 19:30
明日2月2日(土)は、中野坂上の成願寺にて「井上貫道老師坐禅会」が開催
されます。

今月の会場は、いつもの南書院ではなく、本堂地下が会場になりますのでご
注意下さい。
(本堂地下には、移動式の単があります。)
参加要領につきましては、成願寺様HPまたは当方以前記事をご参照頂け
ればと思います。

1月も終わり、井上貫道老師自坊 掛川「少林寺」のカレンダーをめくったところ、
2月カレンダーに以下の井上義衍老師語録がありましたので、ご紹介させて頂
きます。


必然性

 眼にはもの、私どもが環境環境と言うておる相手の世界、その相手の世
界と思われておるものが、実はみな、このもの(自己)の上に現れて活動
する、それ自体です。

 私ども、どういうわけか、この「人」といわれておる、このもの(自己)の上
に、あらゆる相手の世界、環境といわれるものが、必然に現われて、そして
活動する以外に活動というものは何もあり得ないものです。
そういうふうに出来ておる。「至道」とも「道本円通」とも「本来の面目」とも
いう。



変幻自在

 私どもは、犬にもなれば月にも花にもなる。どんなものにも化けながら、
どれにも化かされないようにきちっと出来ているのです。

 化けるなら思い切り化けてみるがよい。何にでも化けながら、それで自
分自身に化かされさえしなければいいのです。

 自由な自分の真相を知って、そしてそれに自由に動かされて活動する。
そういう自分を本当に知ってみると面白い。これぞ、自己の面目である。

(掛川 曹洞宗少林寺2月カレンダーより引用させて頂きました)
にほんブログ村 哲学・思想ブログ 禅・坐禅へ
にほんブログ村
別窓 | 井上貫道老師・井上義衍老師 | コメント:0 | トラックバック:0
2013年度中野坂上成願寺「井上貫道老師」坐禅会予定&その他坐禅会紹介
2012-11-04 Sun 06:01
昨日11月3日(土)は、中野坂上成願寺「井上貫道老師坐禅会」へ行って
きました。

先月は、成願寺付属幼稚園の運動会のため、本堂地下の坐禅堂での開
催でしたが、今月はいつも通りの別棟の南書院での開催になりました。

こちらの坐禅会は、午後から参加される方も多く、午前中一炷目は、比較
的に単にも余裕があることが多いですが、今回は初回参加の方も多く、一
炷目から単が一杯になる感じでした。
(隣の部屋でも坐れますので、参加者多くても大丈夫です。)

午後の提唱は、先月に引き続き、『正法眼蔵第46無情説法』の巻きです。

また、少々早いですが、昨日来年2013年6月までの坐禅会日程が発表に
なりました。

2013年1月~6月までの予定は以下の通りです(ご参考まで)
1/12、 2/2、 3/16 3/9、 4/13 4/6, 5/4、 6/8
いずれも土曜日の開催です。
<3月・4月の日程変更致しました(2013/1/19))

なお、正式には成願寺さんHPに掲載になるかと思いますので、そちらでご
確認頂ければと思います。
(また、日程の変更もありえますので、参加希望される場合には、東京坐禅
会豊島さん(連絡先は上記HPご参照願います)まで確認の電話を入れて頂
ければと思います。

今回は、成願寺井上貫道老師坐禅会受付に置かれていた坐禅会案内から
の転記です。

1.臥龍山 長谷寺(ちょうこくじ)
  住所:埼玉県富士見市東大久保882-1
  TEL :0492-51-7419
  指導:井上 義寛 東堂老師
  
  毎週土曜日  19時~  2炷
  毎週日曜日   9時~  2炷
         後 茶礼 質疑応答
  毎月10日  提唱があります。 19時~
  ※ご指導の井上 義寛老師は、井上義衍老師の法嗣であり、実子でもあら
   れます(成願寺坐禅会 井上 貫道老師の実のお兄様になります)。

2.仏子庵 安穏寺 国際参禅道場
  住所:埼玉県入間市牛沢町15-12
  TEL :042-965-9177⇒080-5466-4989(左の固定電話がつながらない
  場合は、こちらの携帯にご連絡下さい)
  指導:長井 自然師
  接心 毎月 15日~21日(7月、8月はお休み)
  ★「接心は初日前夜の宿泊OK、最終日の斎座(中食)まで」です。
  ※ご指導の長井自然師は、井上 義寛老師の法嗣の方です。

注)赤字下線部は、実際に接心参加された参禅者の方からの情報で12/28
  に追記させて頂きました。情報ありがとうございました!

上記、坐禅会へは当方は参加経験はありませんので、具体的な参加要領な
どは直接ご確認頂ければと思います。

いずれも井上 義衍老師の流れを受け継ぐ坐禅会です。

にほんブログ村 哲学・思想ブログ 禅・坐禅へ
にほんブログ村
別窓 | 井上貫道老師・井上義衍老師 | コメント:4 | トラックバック:0
| 坐る・乗る・歩く(坐禅と鉄道とまち歩きのブログ) | NEXT>>
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。