The link at the date of the calendar is an entry.
スポンサーサイト
-------- -- --:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

別窓 | スポンサー広告
大田黒邸(荻窪)でのお月見十三夜の宴
2015-11-03 Tue 21:07
荻窪駅南口から徒歩10分くらいのところに大田黒公園という区民公園があります。
(住所:荻窪3丁目33番12号)

音楽評論家の大田黒元雄氏の屋敷跡地につくられた公園で、周囲には近衛文麿邸「荻外荘
(てきがいそう)」もこの近くです。
※こちらも今年から公園としてその一部が開放されています。

10月23日~25日限定で、この大田黒公園で「お月見十三夜の会」が開催されていましたの
で、最終日に行ってきました。
普段は、こちらの公園は入場無料ですが、この日だけは300円の参加費が必要でした。
チラシ

園内には、いたるところに無数の竹灯籠が立てられており、幻想的な雰囲気を醸し出していま
した。
竹

夜の大田黒邸です。
昭和8年に建てられた大田黒氏の仕事場で、レンガ色の洋風建築です。
夜の建物

ここで今晩は、サロンコンサートが行われます。
大田黒邸

茶室では、お茶を楽しむことができます。
今日は十三夜、お茶室前には月見団子とすすきが飾られていました。
お月見

かなり冷え込んだ夜でしたが、庭園では、お琴と尺八の演奏が行われていました。
少し離れたところから撮った写真ですが、なかなか幻想的です。
夜の宴
3連休の最終日、近場でなかなか風流な季節の行事に参加することができました!
にほんブログ村 哲学・思想ブログ 禅・坐禅へ
にほんブログ村

スポンサーサイト
別窓 | ぶらり旅 | コメント:0 | トラックバック:0
| 坐る・乗る・歩く(坐禅と鉄道とまち歩きのブログ) |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。