The link at the date of the calendar is an entry.
スポンサーサイト
-------- -- --:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

別窓 | スポンサー広告
武蔵野観音霊場スタート地点~札所巡り後は豊島屋で休憩です~
2012-06-02 Sat 20:19
5月11日の記事で紹介させて頂いた武蔵野観音霊場のスタートは、練馬区か
ら始まります。
今回は、第一番長命寺から第三番三宝寺までをご紹介させて頂くとともに、この
エリアの見所 石神井公園三宝池周辺を歩きます。

まずは、第一番札所である長命寺です。
西武池袋線練馬高野台駅から歩いて5分、長命寺は東の高野山と呼ばれる真言
宗の大寺です。
ちなみ武蔵野観音霊場の札所と東京版お遍路さん御府内八十八ケ所の札所は結
構ダブっているところありますので、両霊場まわる場合は、2つのご朱印帳を準備
されたほうがいいかと思います。
ここ長命寺も、武蔵野観音霊場第一番札所であるとともに御府内八十八ケ所第十
七番札所でもあります。

ここ長命寺は、多くの石仏があることでも有名です。石仏写真を撮られているかた
をよく見かけます。
長命寺
長命寺から石神井公園方面へ向かうと三宝寺池周辺に第二番札所と第三番札
所が並んでいます。

第二番札所は、禅宗曹洞宗の道場寺、禅寺らしい佇まいです(下の写真です)
こちらでは、朝5時30分~6時30分毎日早朝坐禅会が開かれています。
1カ月は継続できる人ということが参加条件になっており、残念ながら当方は参加
経験ありません。もう少し家から近ければぜひ参加したいのですが----
道場寺
続いて第三番札所 三宝寺です。
こちらは、真言宗のお寺で長命寺と同様御府内八十八ケ所の第十六番札所でも
あります。
写真は、長屋門です。この長屋門 勝海舟旧宅の門を移築したものです。
左手にある山門も立派です。
三宝寺山門
以上で、あっというまに?に第一番~第三番の札所巡りが完了です。

三宝寺でご朱印を頂いたらすぐ裏に広がる三宝寺池散策といきましょう。

ボートが浮かぶ隣の石神井池はかって水田であった場所を池とした人工の池で
すが、三宝寺池は武蔵野三大湧水地のひとつで天然の池です。

写真の通り貴重な植物群生が見られ、国の天然記念物に指定されています。
とても東京二十三区内とは思えません。
三宝寺池
池の散策も終わるといよいよ腹ごしらえです。
石神井公園湖畔には、写真のイタリア料理の「ロニオン」があります。オープ
ンスペースもあり、いつも賑わっています。
ロニオン
三宝寺池には、「豊島屋」さんがあります。
当方は、もっぱらこちらのお店ばかりです。

この「豊島屋」さん 久住昌之×谷口ジロー「孤独のグルメ」の第11話に「石神井
公園のカレー丼とおでん」として登場します。

ご飯もの、ラーメンなど食べ物はもちろん生ビールからお酒まで何でもそろって
います。

こちらのオーダーですが、写真のお菓子が置いてあるところで注文し、お金を支
払います。
注文のときに”席はどこですか?”と聞かれますので、”あそこあたりに坐ります
(坐っています)”と場所をいうと出来上がったところで持って持ってきてくれます。
豊島屋
三宝寺池を眺めながらビールを飲む、最高の贅沢です。
家からも近いので月1回はこちらでお世話になっています。
先日ご紹介の東照宮第一売店と並ぶ何となく落ち着けるお店です。
武蔵野観音霊場巡礼の際には、ぜひお立ち寄りを!!。
にほんブログ村 哲学・思想ブログ 禅・坐禅へ
にほんブログ村
スポンサーサイト

別窓 | 札所巡り | コメント:0 | トラックバック:1
<<中野坂上 「成願寺金曜定例座禅会」参加要領のご紹介 | 坐る・乗る・歩く(坐禅と鉄道とまち歩きのブログ) | 川越夜船(船のブルートレイン)~新河岸川の舟運です~>>
この記事のコメント:
コメントの投稿

管理者だけに閲覧

この記事のトラックバック:
5月11日の記事で紹介させて頂いた武蔵野観音霊場のスタートは、練馬区から始まります。今回は、第一番長命寺から第三番三宝寺までをご紹介させて頂くとともに、このエリアの見所... …
2012-06-03 Sun 03:24 まとめwoネタ速neo
| 坐る・乗る・歩く(坐禅と鉄道とまち歩きのブログ) |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。