The link at the date of the calendar is an entry.
スポンサーサイト
-------- -- --:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

別窓 | スポンサー広告
東京消えた風景~吉祥寺井の頭公園池界隈(旧いせや総本店・水月)~
2012-06-12 Tue 21:33
日本で一番住みたい街ランキングで常に上位に入る吉祥寺(武蔵野市)の風景
です。
こちらは自宅から近いこともあり、なじみ深い街です。

まずは、写真は2006年9月25日でいったん閉店する前の木造の焼き鳥「いせ
や総本店」の旧店舗です。

ずいぶん改築に時間がかかり、”どんな建物になるのか”なじみの常連さんは
やきもきしたことかと思いますが、無事2008年6月に旧のイメージを保ったまま、
改築されました。

新店舗も旧店舗同様に酔客でいつもにぎわいを見せています。

いせや公園通り店も、2012年6月いっぱいで閉店、こちらも改装に入るとのこと
です。
おそらく今の雰囲気を残したままで改装されるのではないでしょうか。
しばらくは、新総本店で焼鳥を楽しみましょう!
吉祥寺伊勢屋
続いて、井の頭池脇の「水月」の旧店舗です。
「みそおでん」「氷」ののぼりがいかにも池際の茶店といった感じでいい雰囲気
でした。
こちらもきれいなビルに建て替わりましたが、いせや総本店同様、旧店舗とあま
りイメージ変わらず多くのお客さんでにぎわっています。

「いせや総本店」も「水月」もかっての建物は無くなってしまいましたが、両者とも、
比較的旧来のイメージを維持して建て替えられた「式年遷宮型」といえるような建
て替えです。
井の頭茶店
次は、同じく井の頭池際の「井泉亭」です。
こちらは、大きな建て替えもなく、以前の姿で営業中です。
こちらの茶店、井の頭公園で一番古い茶店で、なんと幕末から営業とのことです。
メインストリートにある「水月」に比較するとお客さんも少なく、ここではよくカレー
を食べてます。
井の頭江戸時代から続く茶店
続いて成蹊学園近く五日市街道沿いの時計屋さんです。
最近前通っていないので、この姿で残っていりかどうか定かでないのですが、お
そらく風景変わっているのではないでしょうか。
吉祥寺時計屋
吉祥寺は、駅北側には買い物に便利な商業施設が密集し、南側には自然豊か
な井の頭公園が駅至近に広がっています。

街も今回ご紹介の懐かしい雰囲気もあれば、おしゃれなお店も多く、新旧のバラ
ンスが取れた街です。
こんなところが、住みたい街上位ランクの理由ではないでしょうか。

下の写真は、もう一つの吉祥寺の名所!路地の密集した北口のハモニカ横丁で
す。朝まで営業する小さな飲食店が軒を連ねています。
迷路のような路地に踏み込むのもまた一興です。
ハモニカ横丁
最後の写真は島ホームに停まる井の頭線です。
カラフルな車両が個性的で好きな路線の一つです。
井の頭線

にほんブログ村
スポンサーサイト

別窓 | 消えた光景 | コメント:0 | トラックバック:1
<<JR北海道 釧網本線 北浜駅風景 | 坐る・乗る・歩く(坐禅と鉄道とまち歩きのブログ) | 信州八ヶ岳に山菜採りに行ってきました!>>
この記事のコメント:
コメントの投稿

管理者だけに閲覧

この記事のトラックバック:
日本で一番住みたい街ランキングで常に上位に入る吉祥寺(武蔵野市)の風景です。こちらは自宅から近いこともあり、なじみ深い街です。まずは、写真は2006年9月25日でいった... …
2012-06-13 Wed 01:24 まとめwoネタ速neo
| 坐る・乗る・歩く(坐禅と鉄道とまち歩きのブログ) |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。