The link at the date of the calendar is an entry.
スポンサーサイト
-------- -- --:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

別窓 | スポンサー広告
荻窪駅北口の風景~戦後闇市の残り香がする一角です~
2012-06-16 Sat 17:00
今回は、地元荻窪駅北口のご紹介です。

先日荻窪駅北口にあった旧「鳥もと」をご紹介させて頂きましたが、その「鳥もと」
が移転したのも、このエリアになります。

戦後闇市から始まったこのエリア 再開発が進みつつありますが、まだかろうじ
て昭和の雰囲気が残っています。

まずは駅前商店街からスタートです。
シャッターを下ろしたお店が増えていますが、元気に各店舗営業中です。

アーケードの中ごろにあるうなぎの「川勢」などお勧めです。
小さいお店ですが、『一通り』と頼めば、1人前でうなぎの肝から皮など6種類の
串が出てきます。
値段も安く、うなぎの串だけでも結構お腹一杯になります。
荻窪北口商店街
こちらは、飲食店が密集する荻窪銀座です。
鳥もとの本店もこのエリアに引っ越しました。
入り口の見取り図がいい味だしています。
荻窪絵看板
看板のアップです。
マイクを持ったインコの絵がいいです。
看板大
このエリア そんなに広いエリアではないのですが、写真のような井戸が2カ所
あります。
散歩の際は、ぜひ確認いただければと思います。
荻窪井戸
もつ焼きの「カッパ」、いかのつまみが豊富な「やきや」など安くておいしい飲み
屋さんがたくさんあるエリアです。
ルパンの館
お酒飲まれないかたは、青梅街道沿いの中華そば「春木屋」はいかがでしょうか。
ラーメンの超有名店ですが、繁盛店にありがちな敷居の高さもなく、お店の店員
さんの接客も丁寧です。
食事時は並ぶことになりますが、少し時間帯をずらせば並ばずに入れます。
(並んでもそれほど待ちませんのでご安心を)
春木屋
中央線界隈お越しの際は、ぜひ荻窪駅で途中下車されて町歩きはいかがでしょ
うか。
隣の西荻窪駅界隈もまたいいのですが、こちらは別の機会にご案内させて頂き
ます。以上、地元荻窪紹介でした。

今日はこれから坐禅会に行ってまいります!
にほんブログ村 哲学・思想ブログ 禅・坐禅へ
にほんブログ村
スポンサーサイト

別窓 | 町歩き | コメント:0 | トラックバック:1
<<笹塚十号坂商店街 中華そば「福寿」さんへ行ってきました | 坐る・乗る・歩く(坐禅と鉄道とまち歩きのブログ) | 『ただ坐る-生きる自信が湧く1日15分坐禅』(ネルケ無方)~坐禅関係の本紹介です~>>
この記事のコメント:
コメントの投稿

管理者だけに閲覧

この記事のトラックバック:
今回は、地元荻窪駅北口のご紹介です。先日荻窪駅北口にあった旧「鳥もと」をご紹介させて頂きましたが、その「鳥もと」が移転したのも、このエリアになります。戦後闇市から始まっ... …
2012-06-20 Wed 01:38 まとめwoネタ速neo
| 坐る・乗る・歩く(坐禅と鉄道とまち歩きのブログ) |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。