The link at the date of the calendar is an entry.
スポンサーサイト
-------- -- --:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

別窓 | スポンサー広告
団地っ子第一世代です~桐ヶ丘団地の思い出~
2012-06-27 Wed 19:40
ブログプロフィールにもありますように当方団地っ子第一世代になります。

第一世代というのは、自分が勝手に名づけただけでこうした呼び方があるわけで
はありませんが、意味合いとしては、昭和30年~40年代に初めて大規模団地
が建設された際に”団地で生まれ、団地で子ども時代を過ごした団地をふるさと
とする最初の世代”といった意味合いです。

両親世代は、地方で生まれ、上京して家族を持ったときに団地の抽選(抽選倍率
が何百倍!という時代です。)に当たり、生活の場としてたまたま団地を選んだ
という世代になります。

この世代、あくまでも自分のふるさとは生まれ育った地方であり、団地に対して
ふるさとといったイメージは持っていません。
若かりし頃の生活の一断面といった感じだと思います。

P8050611.jpg

写真は、子どもの頃遊んだ公園です。
今も50年前のそのままの風景を残しています。
子どもの頃は、登るのがこわいくらいの高さを感じた滑り台ですが、(当たり前
ですが)大人になった今登ると”こんなに小さかったのか~”と拍子抜けします。

夏の風物詩、団地内での盆踊りの舞台です。
近くの神社でも夏祭りがありましたが、自分の住む団地内に屋台が出て、そこで
輪投げをしたり、焼きそばを食べたりできることがこの上なくうれしく、最高の楽し
みでした。
盆踊り
下の写真は、団地のシンボルともいえる給水塔遠景です。
給水塔は、団地のどこからでも眺められるランドマークタワー的な存在でした。
給水塔
上の3枚の写真は、現存する風景ですが、以下は残念ながら消滅(活動停止)
してしまった風景です。

住んでいた団地には、内風呂はなくみんな団地内の銭湯へ通っていました。
当時は銭湯が社交場になっており、銭湯前に出ていた屋台のおでん屋さんでち
くわぶやはんぺんなどを立ち食いするのが楽しみでした。

その後、最近後付けで浴室が増築されたため、銭湯の必要性がなくなり、銭湯
は廃業しました。
下の写真は、かっての銭湯跡です。
草が生えてまさに”兵どもが夢のあと”です。
共進湯
続いて入学した小学校写真です。
当時は若い世代が多く、団地内にはいつも子どもの姿が見られましたが、年々高
齢化が進み、この小学校もついに2002年に別の小学校へ統合されました。)

最近TVでも話題になりますが、高度成長期に全盛を誇った大規模団地も今は限
界集落化し、どこの団地も超高齢化が進んでいるようです。
(この団地の少し後の時代になる「高島平団地」「多摩ニュータウン」も同様です。)

ここの小学校も、廃校後は、つかこうへい劇団の練習場などで活用されておりま
したが、今後はどうなるのでしょうか?
北園小学校
最後に以前紹介させて頂いた団地の商店街 ”桐ヶ丘中央商店街(4/19記事)
追加写真をUPさせて頂きます。
いまむら
公園の遊具も昭和レトロ感いっぱいですが、ここも昭和の面影が色濃く残る商店
街です(最近はシャッター閉まったお店が増えていますが)
ふくしま夜景
上の2枚は、TV東京「モヤモヤさまぁ~ず”でも何回かこの商店街が取り上げら
れています。
写真のおもちゃ屋さん”ふくしま”のおじさんも”北なんだよ~おじさん”として話題
になりました。前回の記事とともこのレトロ感味わって頂ければと思います。

近年団地ファンも増え、団地写真集も出版されています。
また、機会ありましたら、団地に関する記事をUPしたいと思います。
夜の桐ヶ丘中央商店街
(夜の桐ヶ丘中央商店街です)
にほんブログ村 哲学・思想ブログ 禅・坐禅へ
にほんブログ村
スポンサーサイト

別窓 | 団地 | コメント:3 | トラックバック:0
<<JTB時刻表索引地図のこだわり~ループ線・スイッチバック線の記載~ | 坐る・乗る・歩く(坐禅と鉄道とまち歩きのブログ) | 築地本願寺紹介です~毎週金曜日「夜の法座」はいかがでしょうか!>>
この記事のコメント:
はじめまして
桐ヶ丘団地は今はどうなっているのだろう?とGoogleで検索をした所、こちらのブログに辿り着きましたm(_ _)m

ちなみに、N地区出身で北園小から北中出身者です。
所得がオーバーしてしまったので団地から強制退去させられました。。

どれも懐かしい写真ばかりで、胸が熱くなりました。
写真の公園では、砂を山にしてビー玉を転がして遊んでいた思い出があります。
UFO公園(ユーホー公園)と私は呼んでいましたが、ブログ主さんは何と呼んでいましたか?
ゾウサン公園なんてのもありましたね。

桐ヶ丘団地は増設や建て替えが行われ、住んでいた住人はバラバラになってしまったのでしょうか?

建て替えの行われた団地は家賃がマンション並みに値上がりしたと風の噂で聞きましたので、家賃が払えず他に引っ越しを余儀なくされた住人なども多数いるのでしょうか?

懐かしい写真をありがとうございます。
離れても桐ヶ丘大好きです。。
2013-02-15 Fri 02:30 | URL | 通りすがりの北園小出身者 #CjlWd7YA[ 内容変更]
Re: はじめまして
通りすがりの北園小出身者様

コメント頂きありがとうございます。

当方、小学校途中で埼玉へ引っ越しましたが、生まれてものごころ着くまで
桐ヶ丘におりましたので、今でも心のふるさとです。

団地生活ですが、今振り返るといい時間を過ごしたな~と思います。

雨の日は、10号館の長い外廊下で”ドロケイ”(泥棒と警察)で走り回り、
夏は諏訪神社の御祭りが楽しみでした。
(王子病院の崖では、クワガタが採れたこともありました!)
※10号館の2階建構造は今考えても斬新ですね。あこがれの号棟でした。
 当方もN地区です。

昨夏も桐ヶ丘を通りましたが、銭湯脇の公園は、遊具含めて昔のままでした。
(円盤公園と呼んでいた記憶が---)

また、その時はちょうど諏訪神社のお祭りの日で立ち寄ってみましたが、昔
は坂の向こうの参道まで露店が出ていましたが、今は本殿側に2・3軒の露
店だけで寂しいものでした。

とはいえ、桐ヶ丘はまだ昔の姿が残っており、たまに行くと本当に昔にデジ
ャブできる貴重な場所です。

いつまでもこの姿残っていてほしいものですね!
コメント本当にありがとうございました!!
2013-02-15 Fri 21:07 | URL | zataro50 #-[ 内容変更]
通りすがりの北園小出身者様
記事に公園写真が添付されていませんでしたので写真追加しました。ぜひご覧いただければと思います。
2013-02-16 Sat 07:08 | URL | zataro50 #-[ 内容変更]
コメントの投稿

管理者だけに閲覧

この記事のトラックバック:
| 坐る・乗る・歩く(坐禅と鉄道とまち歩きのブログ) |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。