The link at the date of the calendar is an entry.
スポンサーサイト
-------- -- --:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

別窓 | スポンサー広告
「赤い靴の女の子像」~目立たないですが横浜駅の待ち合わせにベストです~
2012-07-06 Fri 20:02
横浜駅通路にある「赤い靴の女の子像」です。
東西自由通路のちょうど真ん中くらいの場所にあります。
赤い靴の女の子
以前、この像は横浜駅南口にありましたが(1982年8月設置)、駅構内の改修
工事に伴い1998年に一度撤去され、改修工事終了後の2010年12月1日に
12年ぶりに復活しました。

高さ26cmの小さな像です。
女の子との両脇には横浜が発祥のガス灯が設けられています。
ガス灯
赤い靴の女の子像は、ここ以外にも横浜山下公園(横浜駅の像は、山下公園の
ミニュチュア版です)や赤い靴の女の子のモデルといわれる女の子が過ごした
孤児院ゆかりの地、麻布十番にもあります。

※外国人宣教師に預けられた女の子ですが、結核にかかり、海外に連れていく
 こともできずに麻布鳥居坂教会の孤児院で短い生涯(9歳)を終えたとのこと。
 現実は詩の通りではなかったようです。
 (宣教師に預けられたことについても異説があるようです。)

当時海外渡航の玄関口だった横浜港には同様の物語がいくつもあったと思います。
(先日DVD発売になった「コクリコ坂から」のような物語も)

東西自由通路の真ん中、崎陽軒売店近くに像はありますが、控えめな感じであま
り目立ちません。

この像を見ると何となく切ない気持ちになりますが、赤い靴をはいた女の子の短い
生涯に思いを馳せながら、横浜駅の貴重な待ち合わせ場所として今後も利用させて
頂きたいと思います。
ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村
このエントリーをはてなブックマークに追加
スポンサーサイト

別窓 | 町歩き | コメント:0 | トラックバック:1
<<懐かしの「アラビヤン焼きそば」新発売のようです。 | 坐る・乗る・歩く(坐禅と鉄道とまち歩きのブログ) | 東京消えた風景~中央線阿佐ヶ谷駅南口未舗装の路地~>>
この記事のコメント:
コメントの投稿

管理者だけに閲覧

この記事のトラックバック:
横浜駅通路にある「赤い靴の女の子像」です。東西自由通路のちょうど真ん中くらいの場所にあります。以前、この像は横浜駅南口にありましたが(1982年8月設置)、駅構内の改修... …
2012-07-06 Fri 21:00 まとめwoネタ速neo
| 坐る・乗る・歩く(坐禅と鉄道とまち歩きのブログ) |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。