The link at the date of the calendar is an entry.
スポンサーサイト
-------- -- --:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

別窓 | スポンサー広告
(最終回)護国寺から大塚坂下町経由「日の出町商店街」まで~懐かしい風景が残っています~
2012-07-08 Sun 18:00
(その1)から続きます~

このエリアですが、坂下町という旧町名が示す通り、春日通り側からも護国寺
側からも坂を下った窪地のような地域になります。

そのため、このエリアには、写真のような多くの階段・坂が存在します。
(大きい坂では開運坂など)

散歩する部外者にとっては、”風情あるな~”と思う石段風景ですが、も実際に住
んでいるかたにとっては大変です。
写真のご老人も買い物カートを抱えて大変そうです。
大塚お年寄り
日の出町商店街に入る前にもう1枚。小山酒店です。
大塚酒屋
更に道を進み、文京区と豊島区の区界、大塚六丁目の信号を斜め左に入るとそ
こが日の出町商店街入口です。

「日の出町」というと横浜を思い浮かべるかたが多いと思います。
ここ池袋の日の出町商店街も何とも昭和チックな商店街で、どこのターミナル駅
からも外れており、ポツンと商店街がある感じです。

豊島区雑司ヶ谷周辺は、震災で焼けなかったエリアですが、今まで歩いてきた大
塚坂下町からこのあたりのエリアもおそらくそうだと思います。
※町歩きに役に立つ「戦災消失区域表示 コンサイス東京35区区分地図帳」(復
 刻版)を江戸東京博物館で購入したのですが、どこにしまいこんだか見つかりま
 せんでした。
 町歩きして”あれ!?”と思うエリアは、戦災で焼失を免れた地域であること多い
 です。
日ノ出町商店街全景
このあたり、サンシャインの裏手になりますが、大きなスーパーもなく写真のような
お店がまだにぎわいを見せています。
日ノ出町自転車
日の出商店街の”メインストリート”(当方が勝手に決めた)です。
中華料理屋さん、駄菓子屋さんなどが「Always三丁目の夕日」のセットのように
並んでいます。
日ノ出町商店街メイン
赤羽桐ヶ丘中央商店街にはありましたが)近頃現役で動く”マシーン”が少なくな
っているパチンゴ型ゲーム機を店頭に配する駄菓子屋さんです。
日ノ出町商店街駄菓子屋
商店街を抜けると都電荒川線です。
向原駅と東池袋4丁目駅の中間あたり、都電線路をわたってさらに進むとかって
大勝軒があった辺りに出てきます。
日ノ出町都電
下の写真は、2007年3月に惜しまれながら閉店となった山岸一雄氏の東池袋
大勝軒です。
古い写真で恐縮ですが、2006年12月の写真ですので閉店3カ月前の風景です。
このあたり、今は様変わりして高層マンションが建っています。
大勝軒1
サンシャイン、池袋方面へ行かずに都電沿いに南池袋方面に行ったところです。
手前に石造りの蔵が見えます。
背景に建つ”サンシャイン&高層ビルと石造りの蔵” ギャップが激しいです。
蔵とサンシャイン
都電沿線には、こうした昭和レトロの商店街がまだまだたくさん残っています。
地図を持たずに、雑司ヶ谷あたりから、このあたり、更には巣鴨、滝野川周辺まで
ブラブラ歩くのもいいかと思います。

バブル崩壊で一時おさまった再開発もまた動き出しているような気がします。
今のうちにいかがでしょうか!!
ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村
このエントリーをはてなブックマークに追加
スポンサーサイト

別窓 | 町歩き | コメント:2 | トラックバック:0
<<中央線 高円寺・阿佐ヶ谷・西荻窪開業90周年記念イベントが行われます!! | 坐る・乗る・歩く(坐禅と鉄道とまち歩きのブログ) | 護国寺から大塚坂下町経由「日の出町商店街」まで(その1)~懐かしい風景が残っています~>>
この記事のコメント:
コメントありがとうございます。
『正法眼蔵』は坐禅の説明だと西嶋先生はいつも言われています。
坐禅をしているからこそ、道元禅師の言われた言葉が腹にすとんと落ちたのだと思います。
これからも『正法眼蔵』は、まだまだ続きますので宜しくお願いいたいます。
2012-07-08 Sun 22:23 | URL | UFO #-[ 内容変更]
今晩は!

ショッピングモールと言う名の下に下町や旧商店街が姿を消しています。上下関係や人付き合いを学ぶ場所…
安心して子供一人でお使いに行けた場所だったはず…お写真の様な所は残って欲しいものです
2012-07-09 Mon 00:32 | URL | leica-egoiste #-[ 内容変更]
コメントの投稿

管理者だけに閲覧

この記事のトラックバック:
| 坐る・乗る・歩く(坐禅と鉄道とまち歩きのブログ) |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。