The link at the date of the calendar is an entry.
スポンサーサイト
-------- -- --:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

別窓 | スポンサー広告
ゼノさん(ゼノ・ゼブロフスキー修道士)が亡くなってまもなく30年です
2012-04-21 Sat 08:16
ゼノ修道士をご存知でしょうか?

コルベ神父(1982年聖人列聖)とともにポーランドから戦前長崎に来日し、1982年
4月24日、東京で亡くなるまで戦災孤児救済に全力を尽くした日本の恩人です。

ゼノ修道士のことを知ったのは、『10人の聖なる人々』(学研)という本を読んでから
です(おすすめの本です)

また、ゼノさん縁の赤羽教会(ここでゼノさんの葬儀が行われました)近くに住んでい
たことがあり、そのことも何となくゼノさんを身近に感じた理由かもしれません。
(もしかするとゼノさんと町ですれ違ったことがあるかもしれません)
赤羽教会_convert_20120331181254_convert_20120420234147
ゼノさんは、今府中 天神町にあるカトリック墓地に眠っています(ここには作家遠藤周
作さんのお墓もあります。)
ゼノさんお墓_convert_20120421075641
(去年2011年4月24日お墓参りの写真です。昨年はちょうど休日だったため念願果
たせました!)

ゼノさんは不思議な魅力があったかたのようで、キリスト教関係者のみならず日本の
多くの仏教関係者とも深い絆を築いています。

「自未得度先度他」

ただただ尽くして尽くして最後は古ぼけたカバンとはきつぶした靴のみを残してゼノさん
は亡くなりました。

窮民救済のため、日本のために尽くして下さったゼノさんのことを忘れずにいることが
自分にできるささやかな「Pay It Forward」かな~との思いで、毎年この時期を迎えて
います。

<ゼノさん関連書籍紹介です>
・写真集『ゼノさん 愛の使者』(中央出版社)
・『風の使者ゼノ』(石飛仁著、自然食通信社)
・『天使のゼノさん』(桑原一利著、聖母文庫)
・『アリの町のアリア 北原怜子』(松居桃楼著、知性社)
・『10人の聖なる人々』(島村菜津他、学習研究社)
にほんブログ村 哲学・思想ブログ 禅・坐禅へ
にほんブログ村

スポンサーサイト

別窓 | 偉人・尊敬する人 | コメント:0 | トラックバック:0
<<新宿歌舞伎町至近のお寺 長光寺土曜座禅会に参加してきました | 坐る・乗る・歩く(坐禅と鉄道とまち歩きのブログ) | 本を持参してのんびり温泉もいいものです~信州上田 田沢温泉ますや旅館~>>
この記事のコメント:
コメントの投稿

管理者だけに閲覧

この記事のトラックバック:
| 坐る・乗る・歩く(坐禅と鉄道とまち歩きのブログ) |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。