The link at the date of the calendar is an entry.
スポンサーサイト
-------- -- --:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

別窓 | スポンサー広告
ローライフレックスF3.5 久しぶりに空シャッター切ってみました!!
2012-07-14 Sat 18:30
あまりの暑さで、外へ出かける気にもならず、久しぶりに昔のカメラを引っ張り
出し、こわごわシャッターを切ってみました。

まったく手入れもせずにほったらかしですが、さすがに昔の機械式カメラ、スロー
シャッターも切れました。一安心です。

下の写真は、その中の1台、二眼レフカメラ、ローライフレックスF3.5です。

ブログ記事の中の写真で、正方形の写真が混ざっておりますが、その写真は以
前ローライフレックスF3.5で写真を撮っていた頃の写真です。

カメラ・写真は素人なのですが、以前無性に2眼レフに興味が湧いた時期があり
中野フジヤカメラで超お買い得価格で購入したものです。

(最近不明なのですが)フジヤカメラは、どちらかというと国産中古中心の品揃え
で、中判カメラやライカなどは、2F右奥のスペースに控えめに陳列してあるイメ
ージでした。

会社帰りに寄ったフジヤカメラでぽつんと置いてあったのが写真のローライです。
シャッターも切れるし、ファインダーもきれい、露出計も生きていそうだったので思
い切って購入しました。相場よりずいぶん安い値段でした。

製造番号は、2839475です。
3.5Fは、1976年製造終了ですが、2857149が最終NOとの記事ありました
ので比較的最後期に近い機体だと思います。

レンズーは、75mmF3.5のプラナーです(F2.8より若干広角です)

非常に気に入り、町なか散歩の際には、いつも連れ歩いておりました。
まずは露出計側から。
ローライ露出計側
続いてクランク側から。
ローライクランク側
下の写真はローライで撮影した(現在全面改修中の)上野聚楽前の交差点写真
です。
二眼レフだと下を向いてフィンダーを覗く形になるため、道行く人とも視線が合わ
ず自然な写真が撮れました。

また、首から下げてカメラを固定した形でレリーズすることになるため、意外にス
ローもOKで重宝しました。

また、必ずといっていいほど年配の方から、”懐かしいカメラで撮ってるね、今で
も写るの?”と声をかけられることが多く、それはそれで楽しい思い出です。
ローライ上野聚楽
下の写真は、浅草地下道入口です。
こちらは、今もこの雰囲気を保っていると思います。
ローライ浅草
新宿西口のコイデカメラでリバーサル90分現像をしていたので、よく出しに行っ
ていました(判が大きいため、店頭のルーペでながめるポジは迫力ありました。)

写真の整理がしずらいため、銀塩ほとんど使わなくなってしまいましたが、シャッタ
ー切れることも確認できましたので、また機会見つけて連れて歩きたいと思います。

★ハービー山口さんの「代官山17番地」という写真集がありますが、その写真集は
 ローライフレックスF2.8で撮影されています。
 今はなき、同潤会代官山アパートを舞台にそこで営まれる生活、数々の思い出が
 6×6写真で見事に描き出されています。
 昭和の記録としても貴重な写真集ですので、ぜひおすすめです。
ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村
このエントリーをはてなブックマークに追加
スポンサーサイト

別窓 | 写真・カメラ | コメント:1 | トラックバック:0
<<高円寺・阿佐ヶ谷・西荻窪駅開業90周年記念電車パン買ってきました!! | 坐る・乗る・歩く(坐禅と鉄道とまち歩きのブログ) | 井上義衍老師提唱語録(その2)>>
この記事のコメント:
管理人のみ閲覧できます
このコメントは管理人のみ閲覧できます
2012-07-15 Sun 01:32 | | #[ 内容変更]
コメントの投稿

管理者だけに閲覧

この記事のトラックバック:
| 坐る・乗る・歩く(坐禅と鉄道とまち歩きのブログ) |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。