The link at the date of the calendar is an entry.
スポンサーサイト
-------- -- --:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

別窓 | スポンサー広告
明日土曜日7/21は、成願寺井上貫道老師坐禅会です
2012-07-20 Fri 06:00
明日の土曜日は、井上貫道坐禅会です。
第一土曜日に開催の場合が多いのですが、7月は21日の開催です。
(先月は6月2日開催でしたので、久しぶりの感じです)

参加要領等は、過去の記事をご参照頂ければと思います。
(参加希望される方は、成願寺HPの坐禅会世話役の方に事前に電話
入れておくとスムーズです。)

-------------------------------------------------------
第一・第三土曜日坐禅会で頂いたプリントから井上義衍老師語録(その3)
です。

★「迷うたいうたって、悟ったいうたって、このもの(自己)の働きなんです。
  別に変わりはないんです。それほどいつも、迷いようも、悟るようもない
  程、みな、きちんとしているんです。」

★「何も知らんものが、知らんなりに、知らん世界に、ゴロッと出て来たら、
  出て来たまんまに、いきなり環境と共に否応なしに一つになって働くよ
  うに出来上がっておる。それが人の真相です。」

★「知らずに出来た、知らずに生れた、知らんのだけれども、今、ここに生
  きているという事実、疑いようのない事実を抜きにして、いろいろ詮索す
  るから分からなくなる。知らない世界まで落ちて初めて知るのである。」

★「真実の境地を得た、得たということは、得るものと、得られた法との二つ
  が自然に出てくるんです。そういうところに、生れたままの必然性に覚め
  たのと、後天的な修養によって得られたものとの際(きわ)が出てくるん
  です。そこに本当のものと、偽物といったことが伺われる。」
にほんブログ村 哲学・思想ブログ 禅・坐禅へ
にほんブログ村
スポンサーサイト

別窓 | 参禅会 | コメント:0 | トラックバック:0
<<湯治宿のイメージ~無性にこういう温泉宿に行きたくなります~ | 坐る・乗る・歩く(坐禅と鉄道とまち歩きのブログ) | 東京消えた風景~上野聚楽&松竹デパート&ソフィテル東京~>>
この記事のコメント:
コメントの投稿

管理者だけに閲覧

この記事のトラックバック:
| 坐る・乗る・歩く(坐禅と鉄道とまち歩きのブログ) |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。