The link at the date of the calendar is an entry.
スポンサーサイト
-------- -- --:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

別窓 | スポンサー広告
乗ってみたかった夜行鈍行「山陰」「」ながさき」「はやたま」の旧型B寝台車
2012-07-27 Fri 20:00
熱心に鉄道に乗っていた時代の時刻表を久しぶりにながめてみました。
当方、一番集中して鉄道に乗っていた時代は、1980年代前半になります。
手元にあるのは、ちょうどそのころの時刻表、1982年12月号です。
1982時刻表
この時代は、どういう時期かというと---
 ・東北新幹線がこの年の6月、上越新幹線が11月に開業。但し、大宮まで
  の暫定開業で上野~大宮間を、新幹線リレー号がつないでいた時代です。
 ・北海道には、まだ赤字路線NO.1 美幸線も健在で、青函連絡船がまだ
  本州と北海道を結んでいた時代です。

時刻表をながめていて”乗っておけばよかったな~”と今更ながらに後悔する
のが、当時まだ健在だった夜行鈍行列車の旧型寝台車(もちろんB寝台)です。

夜行寝台自体がほとんどなくなりつつある今からすると、普通列車に寝台車が
連結されていたなど想像もつきませんが、当方が乗りつぶしに精を出していた
1980年代には、まだ寝台車付の夜行鈍行が健在でした。

手元の1982年12月号時刻表を見てみると
 ・「山陰」    京都駅⇔出雲市駅間(B寝台1両) 
 ・「ながさき」  門司港駅⇔長崎駅間(B寝台1両)
 ・「はやたま」  天王寺駅⇔亀山駅間(B寝台2両)
が健在でした。

乗る気になれば寝台乗車できたはずですが、この時代、寝台料金を払うなど夢の
また夢。泊りは、車中泊かよくてユースホステルでした。

深夜は通過駅もあるとはいえ、駅停車を繰り返し走る鈍行夜行列車(年期の入っ
た旧型10系寝台)ですので、決して乗り心地がいいわけはありませんが、今考
えれば旧型客車寝台オハネフ12などに乗る最後のチャンスでした。

実は、当方このうち、「山陰」と「ながさき」に乗車したことがあります。
それも乗継の形でです。

鉄研仲間と先週合う機会があり、そこで記憶が定かになったのですが、1982
年夏に以下の行程で九州に行った際に乗っていました(今まで記憶あやふやで
した。)

そのときの行程です。

京都発22:06⇒(829「山陰」)⇒2:18豊岡(駅ネ)
豊岡発4:58⇒(831)⇒22:55門司23:59⇒(1421「ながさき」)
⇒6:40
長崎
~~足かけ3日の鈍行旅でした。~~

京都で乗車した「山陰」を深夜豊岡で途中下車したのは、当時日本第二位の長距
離鈍行であった「831列車」を始発の豊岡駅から門司駅まで全行程完乗するため
でした。
★当時、最長鈍行列車は、同じ山陰本線の門司駅発⇒福知山駅行(「824」列車)
 でした。
 この鈍行は、門司駅発5:22で福知山駅23:51着というロングランです。

若気の至りというか、今は体力的にも考えられませんが、足から3日かけて長崎ま
で「山陰」⇒「831」⇒「ながさき」と乗り通したのですから、我ながらエライ?(モノ
好き)ものです。

「831」鈍行は、米子で22分、出雲市で26分、江津で19分の長時間停車と今で
は考えられないのんびりした旅でした。

結局夜行鈍行の寝台車乗車はニアミスに終わりましたが、座席車といえども「山陰」
「ながさき」に乗車できたことは、自分の鉄人生の中でもいい思い出(勲章)です。

今、夜行鈍行があれば万難を排して旧型10系客車寝台に乗っていると思います。

現時点でいえば、「あけぼの」「はまなす」あたりが、この時代の夜行鈍行寝台の
イメージに重なるかと思います(車格は全然違いますが、”夜汽車”のイメージとして
は--)

まだ、夜行寝台列車未経験の方は、ぜひ今のうちに(出来れば「あけぼの」「はまなす」
での)寝台乗車おすすめです。

”夜汽車”の雰囲気  一生の思い出になると思います。
にほんブログ村 鉄道ブログ ブルートレインへ
にほんブログ村
スポンサーサイト

別窓 | 鉄道 | コメント:1 | トラックバック:0
<<赤羽岩淵の正光寺は猫のパラダイスでした(&荒川放水路・赤羽越後屋) | 坐る・乗る・歩く(坐禅と鉄道とまち歩きのブログ) | 街角の食料品店です~こうしたお店も少なくなりました~>>
この記事のコメント:
管理人のみ閲覧できます
このコメントは管理人のみ閲覧できます
2013-08-28 Wed 07:44 | | #[ 内容変更]
コメントの投稿

管理者だけに閲覧

この記事のトラックバック:
| 坐る・乗る・歩く(坐禅と鉄道とまち歩きのブログ) |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。