The link at the date of the calendar is an entry.
スポンサーサイト
-------- -- --:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

別窓 | スポンサー広告
西荻窪「やきとり戎」~西荻の横丁もなかなかいいものです~
2012-08-12 Sun 19:25
中央線西荻窪駅の南口下りてすぐの小路風景です。

西荻窪というと、骨董店の多い町というイメージが強いですが、蕎麦の名店
「鞍馬」、カツ丼で有名な「坂本屋」など、おいしい飲食店も多い町です。
※グルメ関係のエッセーも多く書かれている漫画家の東海林サダオ氏(仕事
 場が西荻窪?)、料理評論家の山本益博氏も確かこのあたりにお住まいだ
 ったかと思います。

西荻窪には、荻窪でいえば「鳥もと」、吉祥寺でいえば「いせや」と同様の存在
である「戎」という有名な焼き鳥屋さんがあります。

店舗は、一ヶ所でなく、通りに沿って何軒かありますが(下の写真見て頂くと赤
い「戎」の看板が道の左右にあります。)どこも同じ「戎」ですので、空いている
席に坐ればOKです。
(店によって料理の担当が決まっており、それぞれの店から料理がデリバリー
されます。)

この「戎」は、西荻窪駅北口にも店舗があります。
また、川崎、横浜(東口スカイビル)にも支店がありますが、そちらはおしゃれな
雰囲気でここ西荻窪の本店とは雰囲気がまるで違います。
西荻窪戎通り
当方は、会社帰りに一人で寄ることが多いので、必然的?に小路の一番
奥右手(西友側)のコの字型カウンター席のお店に入ることになります。
(ここは、ほとんど1人客か2人連れのお客さんです。下の写真です。)

「戎」では瓶ビールを頼むときには銘柄を指定しますので、”瓶ビール、サ
ッポロお願いします”とまずはビールをオーダー、続いてマカロニサラダ、
煮込み豆腐、ハツ・カシラ2・2シオあたりを一気に注文、滞在15分程度で
さくっと帰るのがいつものパターンです。
(〆て料金は1000円程度です。)
西荻窪戎カウンター店2
いわしコロッケ、バリバリキャベツあたりが人気メニュですが、焼き鳥。焼き
トンはもちろん刺身やそれ以外のメニューも多く何でもおいしいです。
(カレーシチューまであります。)
西荻窪飲み屋街
下の写真は、戎の通りの1本奥の柳小路風景です。
写真奥で人が並んでいるところが、ラーメン「はつね」です。
西荻窪はつね
ここは、マスコミ取材は受けないようでラーメン本には出てきませんが、ラー
メンの名店です。

「戎」は、16時から開店してますので、散歩のあと、日が高いうちからまず
ビール1杯!はいかがでしょうか。
ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村
スポンサーサイト

別窓 | 町歩き | コメント:4 | トラックバック:0
<<千川上水散歩(&玉川上水紹介) | 坐る・乗る・歩く(坐禅と鉄道とまち歩きのブログ) | 井上義衍老師語録(只管打坐ということは)&18日夜は成願寺夜坐開催です!!>>
この記事のコメント:
こんにちは!

何時も見て頂き有り難うございます
上京時はライカカメラジャパンの有志と食事する事が常ですが…
昔ですが…銀座の老舗焼き鳥やで「豚バラ」無いんですねぇって聞きましたら…
九州の人はみんな言われますって返って来ました
福岡では焼き鳥のネタの数は半端なく多いです
「もつ鍋」の様にやってみると流行るかも知れませんね(笑)
2012-08-13 Mon 11:12 | URL | leica-egoiste #-[ 内容変更]
コメントありがとうございました。
毎朝座禅を組まれているんですね。
私の知り合いに禅の和尚がいて、いつも薦められるのですが、
なかなか気が進みません。

学生時代に荻窪と西荻窪の中間位に住んだことがあります。
懐かしい光景が映る写真に思い出が蘇ってきました。
いつか訪ねてみたいですね。
2012-08-13 Mon 16:04 | URL | しげちゃん #-[ 内容変更]
leica egoiste様
コメントありがとうございます。つい先日”ライカもいよいよデジタル化か!”と思っていましたが、もうM10ですか。数寄屋橋にスキヤカメラがあった時代にM2を初めて購入し、上面の見事な切削面を一日中撫でまわしていたことを思い出します。
シャッターは切れますので、今度久しぶりに散歩に連れ出したいと思います。今後とも宜しくお願いいたします。
2012-08-13 Mon 22:01 | URL | zataro50 #-[ 内容変更]
しげちゃん様
コメントありがとうございます。荻窪と西荻の間というと蕎麦の名店「本むら庵」の近くでしょうか?(この界隈は比較的変わっていないかと思います。)ぜひ足お運びください。今後とも宜しくお願いいたします。
2012-08-13 Mon 22:07 | URL | zataro50 #-[ 内容変更]
コメントの投稿

管理者だけに閲覧

この記事のトラックバック:
| 坐る・乗る・歩く(坐禅と鉄道とまち歩きのブログ) |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。