The link at the date of the calendar is an entry.
スポンサーサイト
-------- -- --:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

別窓 | スポンサー広告
銀座1~4丁目散歩~カライライスのニューキャッスル閉店していました!~
2012-08-18 Sat 18:01
文具の伊東屋に用事があり、久しぶりに銀座東側?(1丁目~4丁目)を
歩いてきました。

ちょうどお昼時だったので、ニューキャッスルで”カライライス(辛来飯)”でも
食べようかと足を運んだところ----
銀座ニューキャッスル閉店
ニューキャッスルが先月7月末で閉店しておりました。

当方、特に常連というわけでもなく、今まで通りすがりに店構えに惹かれて
2~3回お世話になった程度ですが、銀座一丁目に独特の存在感を示して
いたお店がなくなるのは、やはり残念です。

こちらのお店カライライス(カレーです)、京浜東北の駅名になぞらえて
量が決められおり、

品川---大井(多い)の手前,普通盛り
大井---文字通り”多い”
大森---文字通り”大盛り”
蒲田---大森の更に先なので”更に大盛り”という鉄道ファンにもわかりや
すい?ネーミングで親しまれておりました。

貼紙のご挨拶をを見ると、ここで営業66年間とのこと。

居心地のよいお店で銀座で気軽に入ることのできる貴重なお店でした。
長年ご苦労様でした。
銀座ニューキャッスル
ニューキャッスル閉店で不安になり、こちらも銀座で貴重な大衆酒場、並
木通り沿いの三州屋を確認してきました。

並木通りを銀座1丁目から4丁目方面に歩くと写真の看板があります。
銀座三州屋入口
ここを右に入ると路地奥に隠れるようにお店があります。
大丈夫! 営業継続しておりました。
三州屋奥
三州屋すぐ近く、並木通り沿いの升本も健在です。
銀座升本
首都高沿いに南下?して、「銀座湯」(銀座1-12-2)の確認です。
こちらも営業中でした。(こちらの営業時間は15時からです。)

なお、銀座には、ここ「銀座湯」と8丁目新橋寄りに「金春湯」の2軒の銭湯
が健在です。
「金春湯」は14時から営業開始ですので、銀ブラの折に一風呂いかがでし
ょうか!
銀座湯
続いては、昭和通りを渡って東銀座にほど近い「秩父錦」(銀座2-13-14)
です。
こちらは、結構回数来ているお店です。
外見同様、中も黒光りする重厚なカウンターがあり、雰囲気ある飲み屋さん
ですが、見かけによらず敷居は高くなく気軽に入れるお店です。
銀座秩父錦2
「東京消えた街角」(加藤嶺夫著)という東京のかっての貴重な姿を記録し
た写真集がありますが、この写真集のP24の”渡辺氷室”(炭団屋)がここ
の前身ではないでしょうか。
(住所が若干違うのですが、雰囲気はそっくりです。)
銀座秩父錦1
下の写真は現在改築中の歌舞伎座現況です。
歌舞伎町建築中
後ろには、ご覧の通り、地上29階の超高層ビルが建築中です。
この界隈も様変わりしそうです。
改築中歌舞伎町
下の2枚の写真は、旧歌舞伎座閉館2日前(2010年4月29日)の歌舞
伎座周辺の様子です。
歌舞伎座最終2
晴海通りをはさんだ反対側からも記念写真を撮る大勢の人がいました。
銀座歌舞伎座最終
「ニューキャッスル」のカライライスを楽しみにしておりましたが、閉店で
叶わず、かわりに(とってはなんですが)昔歌舞伎座の裏路地で営業して
いたシチューの「エルベ」が場所を変えて営業していることを確認、今回は
ここで昼食と相成りました。

「エルベ」は、以前は歌舞伎座の真裏で2階建ての民家風のお店でしたが、
今は外観もおしゃれになっていました。
(銀座3-13-17)
銀座エルベ
こちらのランチは、火山の溶岩のようにブクブク煮たった状態で出てくるシ
チュー&ご飯&キャベツの漬物というシンプルな構成です。

写真は、野菜シチュー(卵入り)で1500円。
いいお値段ですが、本当においしいシチューです。ご飯はおかわり自由です。
(メニューにはハンバーグもありました。)

この近くには、「銀之塔」という有名なシチュー屋さんもありますが、当方こち
らのお店ばかりです。
銀座エルベ2
昭和通りより築地側の東銀座界隈は、まだまだ懐かしい建物が残ってい
ます。
歌舞伎座改築に伴い、周辺も大きく変わる可能性ありますので、今のうち
に町歩きいかがでしょうか!!
ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村
スポンサーサイト

別窓 | 町歩き | コメント:0 | トラックバック:0
<<東京の地下街(道)~大手町から東銀座までの最長地下道&浅草レトロ地下街~ | 坐る・乗る・歩く(坐禅と鉄道とまち歩きのブログ) | 宮城帰省時に東北新幹線での最後のE4系Maxに乗車してきました!>>
この記事のコメント:
コメントの投稿

管理者だけに閲覧

この記事のトラックバック:
| 坐る・乗る・歩く(坐禅と鉄道とまち歩きのブログ) |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。