The link at the date of the calendar is an entry.
スポンサーサイト
-------- -- --:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

別窓 | スポンサー広告
西荻窪界隈散歩(北口編)~骨董店が多いのは北口になります~
2012-08-26 Sun 20:12
(西荻窪駅南口)から続きます。

今回は、西荻窪駅北口界隈のご紹介です。
散歩を開始する前に、駅前にある交番に立ち寄ります。
交番で、西荻窪骨董マップを配布していますので、骨董店巡りをされる方
は入手されておいたほうがいいと思います(もちろん無料です。)

写真は、西荻窪駅北口です。
ここからは、関東バス、西武バスが西武新宿線、井の頭線方面行のバス
が頻繁に出ています。
0西荻北口駅前
北口駅前の小路にある「庄司歯科」です。
この建物は、大正時代建築の建物だそうです。
0西荻庄司歯科
写真は、北口数分のところにあった「玉の湯」です。
ご覧の通り、立派な唐破風を備えた豪壮な銭湯建築を誇る銭湯でしたが、
残念ながら2009年5月末に廃業してしまいました。
(今は存在しない銭湯ですが、西荻窪の顔みたいな存在だったため、掲載
させて頂きました。)
02西荻銭湯
「玉の湯」近くのおもちゃ屋?さんです。
こちらは今でも健在です。
店頭にカラーボールがぶら下げられている風景は、当方が子供時代とまっ
たく変わりません。
0西荻駄菓子
再び駅へ戻ります。
北口を出てバス通り(狭い道ですが、ここをバスが走ります!)を東京女子
大方面へ少し行くと写真の鳥居があります。
この鳥居の奥に鳥居の大きさとはどうもアンバランスなくらい小さな伏見稲荷
が鎮座しています。
0西荻鳥居
バス通りを更に進んだところにあるビデオ店&不動産屋です。
0西荻不動産
更に進んだところです。
午後の強い日差しが何となくのんびりした雰囲気です。
0西荻鮮魚魚菊
魚菊から少し線路際に行ったところにあるお米屋さんです。
亡くなられた丹波哲郎さんのご自宅の近くです。
0こみの米店
最後は、西荻窪北口から青梅街道に向かって走る北銀座通り沿いのお店
紹介です。

「魚庄」さんです。
夕方は、買い物客でにぎわっています。
魚もスーパーで買うことがほとんどでこういう魚屋さんで買うことも少なくなり
ました。

「今日のおすすめは?」などの会話を交わしながらこういうお店だ買うのも粋
ですね。
0西荻魚庄
最後、北銀座通りを更に青梅街道方面に向かった右手にある北京料理「博
華(はっか)」さんです。

数年前に外観リニューアルされ、きれいになりましたが、昔の雰囲気はその
ままです。
夜だけ営業のカウンター席のお店ですが、名物の湯麺(タンメン)はもちろん
チャーハン・餃子などもおいしいです。
0西荻湯麺

以上、南口・北口にわけてご近所西荻紹介をさせて頂きました。

西荻窪に関しては、「西荻大全」という圧倒的な情報量を誇るHPがあります。
西荻窪に興味を持たれた方いらっしゃいましたら、こちらのHPを参考に町歩き
の計画を立てられたらいいかと思います。
歴史、お店紹介などとにかく西荻に関する情報はすべてここにあるといっても
いいくらいのHPです。

★今回、骨董に関する紹介できませんでした。実は当方あまり骨董に興味ない
 もので---実はよくわかりません。すいません。
ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村
スポンサーサイト

別窓 | 町歩き | コメント:0 | トラックバック:0
<<静岡県掛川市曹洞宗「嵩山少林寺」緑陰接心参加記(8/23~8/26)~その1~ | 坐る・乗る・歩く(坐禅と鉄道とまち歩きのブログ) | 西荻窪界隈散歩(南口編)~懐かしいたたずまいの店舗が数多く残っています~>>
この記事のコメント:
コメントの投稿

管理者だけに閲覧

この記事のトラックバック:
| 坐る・乗る・歩く(坐禅と鉄道とまち歩きのブログ) |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。