The link at the date of the calendar is an entry.
スポンサーサイト
-------- -- --:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

別窓 | スポンサー広告
「よつやこくている」~都会の隠れ里四谷荒木町散歩~
2012-08-22 Wed 20:07
営団地下鉄丸ノ内線の四谷三丁目駅から、新宿通りを四谷方面に少し戻っ
たところに四谷荒木町があります。

ここ荒木町に結果として20年以上通っている「よつやこくている」というバー
があります。
常連というわけではありませんが、年に数回ですが長年行っていますので、
やはりこの界隈では一番落ち着くお店です。

現在のマスターは2代目(先代の息子さん)になります。
お若いマスターですが、その人柄、イヤミのない接客に惹かれて通っている
常連さんも多いかと思います。

先代マスターについては、「鏡の中のこくている」という素晴らしい記事に
紹介がありますので、ぜひご確認頂ければと思います。
01荒木町こくている
こくているのオリジナルカクテルです。
つまみも充実しており、ナポリタン、鍋焼きそうめんなど食事系メニューもあ
ります。
一見敷居高そうですが、扉を開ければ一見さんでも常連さんでも変わらない
マスターの自然体の接客に接することができます。
SH3I00320003.jpg
さて、「よつやこくている」のある荒木町ですが、場所的には新宿通りと外苑
東通りと津の守坂通りに囲まれたエリアになります。

皆川典久さんの名著「東京スリバチ地形散歩」にも紹介されていますが、こ
こには外からは決してわからないような窪地が町の真ん中に潜んでいます。

荒木町の高台部?には、写真のような路地に多くの落ち着いた雰囲気の飲
み屋さんがあります。
(「よつやこくている」も高台?部分にあります。)
01荒木町路地
荒木町の中心部にある金丸稲荷神社です。隣は児童公園になっています。
01荒木町稲荷
この神社が隠れ里への入口です。
神社脇を行くと下へ下へ下るなだらかな石段が続いています。
01荒木町階段1
下りきったところにあるのが、津の守弁天&策の池です。
01荒木町津の守弁天
策の池です。
昔は、ここに滝があったそうですが、そういわれれば小滝があってもおかし
くない地形です。
01荒木町ムチノ池
津の守弁天&策の池 全景です。
01荒木町ムチノ池全景
窪地には、飲食店は少なく民家が立ち並んでいます。
高層ビルはほとんどなく写真のような木造2階屋が中心です。
01荒木町街並
窪地ということもあり、町の周囲は写真のような壁で囲まれています。
01荒木町壁

01荒木町壁つた
以下は、荒木町窪地への階段です。
結構な高低差があること写真でもおわかりかと思います。
01荒木町階段3

01荒木町階段2
最近、TV、雑誌でも取り上げられることが多いですが、取り上げるに値する
貴重な都会の隠れ里です。
まだ、未訪問の方は、ぜひおすすめのエリアです。
散歩に疲れたら、「よつやこくている」の扉をたたいてカクテル一杯いかがで
しょうか!!
ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村
スポンサーサイト

別窓 | 町歩き | コメント:0 | トラックバック:0
<<西武新宿線上井草駅~最近珍しい木製長ベンチがある駅です~ | 坐る・乗る・歩く(坐禅と鉄道とまち歩きのブログ) | 都会の清涼スポット(その2)~等々力渓谷(世田谷区)~>>
この記事のコメント:
コメントの投稿

管理者だけに閲覧

この記事のトラックバック:
| 坐る・乗る・歩く(坐禅と鉄道とまち歩きのブログ) |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。