The link at the date of the calendar is an entry.
スポンサーサイト
-------- -- --:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

別窓 | スポンサー広告
東京消えた風景~青梅街道 田無宿の面影を残す沿道風景~
2012-08-24 Fri 20:12
青梅街道は、新宿三丁目(新宿追分)から中野宿→田無宿→小川宿(小平)
→箱根ヶ崎宿(瑞穂)→青梅宿などを経由して山梨に達する現在も東京西部
から多摩地区の主要道の一つです。

田無周辺で青梅街道は、西武新宿線の高架をくぐった少し先で旧青梅街道
と新青梅街道にわかれます。

以下の写真は、旧青梅街道沿道の風景です。
新旧青梅街道分岐点から分かれたすぐのあたりは、かっては街道筋の雰囲
気が残っていました。

街道の沿いの木造家屋を田無駅方面に向かって撮った写真です。
時代的には、それほど古い建物ではないのかもしれませんが、微妙に曲がる
道に沿って木造家屋が立ち並ぶ風景は、かっての青梅街道の雰囲気を彷彿
させるに十分でした。
00田無青梅街道
同じ地点を反対側(田無駅側)から撮った写真です。
00田無青梅街道2
木造家屋の間の路地の風景です。
00田無路地
この先には、田無神社、真言宗総持寺など寺社仏閣が並び、その先が商店
街になります。
地方都市によく見かける大規模洋品店です。
こちらのお店も既に閉店しました。
00田無洋品店
蔵のある光景です。
田無駅すぐ近くの青梅街道沿いです。
00田無蔵
鰻の「坂平」さんです。
こちらは、まだ営業中だと思います。
看板に「百年の伝統が生んだ味」と書かれています。
お店まだ入ったことないのですが、近いうちには入ってみたいと思
います。鰻、大好きなもので---
00田無うなぎ
ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村
スポンサーサイト

別窓 | 消えた光景 | コメント:0 | トラックバック:0
<<西荻窪界隈散歩(南口編)~懐かしいたたずまいの店舗が数多く残っています~ | 坐る・乗る・歩く(坐禅と鉄道とまち歩きのブログ) | 東久留米市曹洞宗浄牧院定例坐禅会案内>>
この記事のコメント:
コメントの投稿

管理者だけに閲覧

この記事のトラックバック:
| 坐る・乗る・歩く(坐禅と鉄道とまち歩きのブログ) |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。