The link at the date of the calendar is an entry.
スポンサーサイト
-------- -- --:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

別窓 | スポンサー広告
世田谷の小京都 ~烏山寺町散歩(その1)松葉通り沿いのお寺から開始です~
2012-09-09 Sun 18:07
以前の記事で「東京の寺町」をご紹介させて頂いたことがあります。

カテゴリーは作成したのですが、該当記事を書いておりませんでしたので
その第一弾として自宅から最も近い世田谷千歳烏山の烏山寺町をご紹介
したいと思います。

烏山寺町は、京王線千歳烏山駅東口から1kmくらいのところに位置し、千
歳烏山駅から関東バス【烏01】系統久我山病院行き乗車が便利です。
このバスは、寺町のメインストリートを貫通して走ります。

「寺町通り」は、久我山方面へ向かっての一方通行ですので、バスは行き
は「寺町通り」、帰りは「松葉通り」を通る循環バスのイメージです。

車の場合、松葉通り沿い、久我山病院、国学院久我山高校に向かったとこ
ろにコインパーキングがありますので、そちらに駐車すると便利です。

下の写真は、寺町の地図です。
卍卍卍だらけです。
この狭いエリアで、その数26寺。
まさに寺町と称するに値する寺院密集度です。
P9094668.jpg
のちほど紹介させて頂きますが、このエリアのお寺に「喜多川歌麿」や「為
永春水」など江戸時代に活躍した絵師、作家のお墓もあります。

もちろんこのあたりに住んでいたわけではなく、江戸時代その菩提寺だっ
たお寺が関東大震災後にここ烏山に移転してきたため、江戸期の有名人
のお墓も今こちらにあるという次第です。

元々は、浅草、築地、本所、深川などにあったお寺で、宗派も様々です。

宗派を見ると、真宗大谷派、浄土真宗西本願寺派、浄土真宗本願寺派、
浄土宗、日蓮宗 法華宗、顕本法華宗、臨済宗、真言宗豊山派と浄土真
宗、日蓮宗系のお寺が多く、真言宗、禅宗臨済宗がわずかといった感じ
です。

寺町巡りを始める前に、中央高速高架下の道沿いにある「世田谷区烏山
総合支所」に立ち寄ります。
寺院通り一番のバス停留所で下車し、一つだけ中央高速の駅寄りにある
「妙高寺」を参拝し、それから立ち寄ってもいいかと思います。
P9094741.jpg
烏山地区の公民館のような存在で1Fに寺町を紹介した写真などの展示が
あります。
また、下記の寺町マップを無料で配布しています。
イラストで描かれたわかりやすい地図ですので寺町散歩には必携です。
P9094776.jpg
いよいよ寺町巡り開始です。
「世田谷区烏山総合支所」を新宿方面に歩いてすぐ左に入る道が寺町の
メインストリートなのですが、今回はもう少し新宿方面に歩き、松葉通り沿
いにあるお寺からまわります。
下の写真は、寺町通りへの入り口です。
P9094740.jpg
少し歩くと松葉通りに出ます。ここを左折です。
正直、松葉通りは、普通の住宅街の道路といった感じで、残念ながらあま
り寺町らしさは感じられません。
P9094743.jpg
そうは言っても、ということでまず最初のお寺 浄土真宗単立「①順正寺」で
す。
こちらのお寺は、高柳山と号し、足利時代中期に、赤坂に創建され、その後、
鮫河橋(四谷)、千駄ヶ谷を経て昭和5年に烏山寺町に移転してきました。

境内本堂脇の松の木が見事です。
P9094744.jpg
順正寺の向かいにあるのが、真宗大谷派「②西蓮寺」です。
こちらは、桜田門に創建され、その後、虎の門、三田と移り、昭和14年に
烏山に移転してきました。
立派な山門です。
P9094747.jpg
西蓮寺前には、久我山病院発の千歳烏山駅行バスの停留所(西蓮寺前)
があります。
P9094746.jpg
西蓮寺の隣が、顕本法華宗「③常福寺」です。
顕本法華宗とは、あまり聞かない宗派ですが、明治になって日蓮宗から分
かれた宗派のようです。

こちらのお寺、建物は寺院らしくありませんが、タヌキの置物が何と言って
も目立ちます。
タヌキの置物マニア?の方なら垂涎のお寺さんではないでしょうか。
P9094750.jpg
福徳円満を象徴しているとのことです。
P9094751.jpg
以上、松葉通り沿いの3寺のご紹介です。
以降、(その2)へ続きます。
ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村
スポンサーサイト

別窓 | 東京の寺町 | コメント:0 | トラックバック:0
<<いよいよ寺町のメインストリートに入ります~玄照寺から多聞院まで(その2)~ | 坐る・乗る・歩く(坐禅と鉄道とまち歩きのブログ) | 荻窪白山神社 秋のお祭りです~荻窪界隈はこれから秋祭りが続きます~>>
この記事のコメント:
コメントの投稿

管理者だけに閲覧

この記事のトラックバック:
| 坐る・乗る・歩く(坐禅と鉄道とまち歩きのブログ) |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。