The link at the date of the calendar is an entry.
スポンサーサイト
-------- -- --:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

別窓 | スポンサー広告
別府鉄輪温泉~昔ながらの湯治場的な雰囲気を残す古湯です~
2012-09-25 Tue 19:40
大分別府市街地から山側にあがったところにあるのが、鉄輪(かんなわ)温
泉です。
前回の豊後高田市に行った際に立ち寄りました。

ここ鉄輪温泉は、駅近くの温泉街とはイメージが異なり、今なお湯治場的な
雰囲気が残っています。

駅舎のような入り口から入る鬼山地獄です。
PA282300.jpg
もうもうと白煙を上げています。
一般的に別府というとこのようなイメージをお持ちの方が多いのではないで
しょうか。
PA282297.jpg
温泉街の坂途中にあった食堂です。
いい雰囲気で、旅先のこうした食堂ではかつ丼食べたくなります。
PA282303.jpg
食事前に鉄輪温泉の麺物「鉄輪むし湯」です。
こちらは、時宗の開祖一遍上人が開いたという歴史ある温泉です。
現在は、市営の公共浴場になっています。
独特の入浴方法で、薬草がひかれた石室に浴衣姿で入り、10分間汗をか
きます(料金500円)
PA282309.jpg
鉄輪温泉のとある旅館の玄関です。
PA282315.jpg
この雰囲気もいいですね。
PA282312.jpg
煙草屋さん兼務の旅館です(以前この写真は、このブログで掲載したこと
があります。)
こちらの風情も旅心をそそります。
PA282313.jpg
実は、この時には別府駅前のビジネスホテルに宿確保済みでした。

せっかくなのでということで、立ち寄ったのが写真の食堂です。
写真のような温泉宿に泊まりたい!という思いを振り切り、ビール1本飲ん
で別府市内へ戻りました。
PA282317.jpg
ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村
スポンサーサイト

別窓 | 温泉 | コメント:1 | トラックバック:0
<<駒澤大学日曜講座(坐禅会)9月30日から再開です&~大智禅師発願文ご紹介~ | 坐る・乗る・歩く(坐禅と鉄道とまち歩きのブログ) | 大分県豊後高田市~国東半島付け根にある昭和の風景が残る町です~>>
この記事のコメント:
九州は黒川温泉の様に人気ランキングに登場する温泉地が数有ります
鉄輪温泉は…CMのコピーで良く使われる「ひなびた」と言う形容詞より「変わらない」が似合う温泉地です
2012-09-26 Wed 10:05 | URL | leica-egoiste #-[ 内容変更]
コメントの投稿

管理者だけに閲覧

この記事のトラックバック:
| 坐る・乗る・歩く(坐禅と鉄道とまち歩きのブログ) |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。