The link at the date of the calendar is an entry.
スポンサーサイト
-------- -- --:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

別窓 | スポンサー広告
荻窪界隈最後の秋祭り『井草八幡の例大祭』~2012年は5年ぶりの流鏑馬神事開催です~
2012-09-30 Sun 17:02
9月7・8日の荻窪白山神社大祭から始まり、9月15・16日には荻窪八幡
神社の例大祭
、そして9月30日・10月1日の井草八幡宮の例大祭をもって
荻窪界隈の秋祭りは終わりになります。

トリを取るに相応しいのが、今回の井草八幡宮です。

井草八幡宮といってもあまり知られていないかもしれません。
1万坪という都内有数の社域を有し、源頼朝が奥州藤原泰衡征伐の際に戦
勝祈願のために立ち寄ったといわれる由緒ある古社です。

当方居住地は井草八幡宮の氏子地域に入っており、子供の初宮参りはこち
らでお世話になっておりますので、当方にとってはなじみある神社です。

本日9月30日は宵宮、明日が例大祭当日になりますが、関東地方台風接
近中で、夕方はダメだろうということで、駒澤大学参禅会終了後の午前中に
寄ってみました。

井草八幡宮例大祭ポスターです。

今年は5年に1回の流鏑馬(やぶさめ)開催の年になります。
流鏑馬は、今日明日ではなく、10月14日の開催です。
P9305133.jpg
早稲田通りと青梅街道が合流する「井草八幡前」交差点側の入り口にある
大灯篭です。
高さ9m、屋根の広さは畳八畳分という巨大灯篭です。
台風接近で露店出ているか心配でしたが、準備が無事始まっていました。
P9305052.jpg
この大灯篭から青梅街道向かい側にある看板建築です。
ここのところ看板建築の記事続いたため、関連でご紹介です。
店舗としては今は営業していませんが、コーセー化粧品取扱いのステッカ
ーが貼ってありますので、化粧品を扱っていたのかもしれません。
P9305054.jpg
長い参道を進み、途中を右に曲がると見えてくるのが、下の写真の楼門で
門内には一対の随神が祀られています。
P9305057.jpg
井草八幡の説明板です。
縄文時代からこのあたりは栄えた地域のようで、今の例大祭のときには、
重要文化財である「顔面把手付釣手形土器」(がんめんとってつきつりてが
たどき)も公開されています。
P9305070.jpg
楼門を入って右手に多くのは末社が祀られています。
P9305059.jpg
頼朝公お手植えの松です。
頼朝は2本の松を植え、1本は明治初年に、もう1本は昭和48年に枯れて
しまい現在の松は2代目です。
P9305060.jpg
立派な本殿です。
緑に囲まれた静かな環境で、とても青梅街道近くとは思えません。
深い森の中にあるような雰囲気を醸し出しています。
P9305062.jpg
本格的な射的場が早々と店開きしていました。
まだ、午前中ですがご覧のように大盛況です。
P9305171.jpg
参道に並ぶ露店です。
ここ井草八幡の大例祭は、200軒以上の露店が並ぶ都内でも有数のお祭
りです。
P9305073.jpg
遥か彼方に大鳥居が見えますが、ここが東参道です。
直線距離は200mあり、流鏑馬の際にはここが馬場になります。
都内で馬場を有する神社は珍しいとのことです。
今日は、参道の両側に露店が建ちなんでいますが、来る10月14日には、
古式装束をまとった武士が馬にまたがり、颯爽とここを駆け抜け、3つの的
を射抜きます。
P9305058_20120930153256.jpg
東参道の大鳥居です。
こちらも高さ9mの巨大鳥居です。
鳥居を出たところが青梅街道の善福寺1丁目の交差点です。
P9305076.jpg
井草八幡へは、荻窪駅北口0番or1番乗り場から乗車、「井草八幡宮」下
車です。
バスは頻繁に出ていますのでJR駅からは遠いですが、交通アクセスは悪く
ありません。
10月14日の5年に1回の流鏑馬神事見学などいかがでしょうか!!

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村
スポンサーサイト

別窓 | 寺社仏閣 | コメント:3 | トラックバック:0
<<大多喜の「大屋旅館」こんな宿に泊まりたいものです!! | 坐る・乗る・歩く(坐禅と鉄道とまち歩きのブログ) | 久しぶりのお台場のビーチで小さなヤドカリ発見しました!>>
この記事のコメント:
管理人のみ閲覧できます
このコメントは管理人のみ閲覧できます
2012-10-10 Wed 19:24 | | #[ 内容変更]
14日流鏑馬の開始時間について
通りすがり様
ブログ訪問頂きありがとうございます。
14日の流鏑馬ですが、ポスターを見ると以下の通りになっております。

14日 流鏑馬神事
    午後二時 射手奉幣(本殿前)
    午後三時 流鏑馬(東参道)  

※「射手奉幣」とはあまり聞きなれない言葉ですが、神主さんによる射手に対するお祓い
 のような神事が流鏑馬実行に先立ち行われるということだと思います。
 (本番の流鏑馬は15時スタートということのようです。)

井草八幡のお祭り、雨にたたられること多いのですが14日はが晴れるといいですね。
5年に1度の神事ということもあり、お時間ありましたら流鏑馬見学ぜひいかがでしょうか!


> はじめまして。流鏑馬で検索していたら、こちらに辿りつきました。14日の流鏑馬ですが、何時から行われるんでしょうか?アップしていただいたポスターでは、字が潰れて見れませんでした。。申し訳ないのですが、ご教示頂けると有難いです。どうぞ宜しくお願いいたします。
2012-10-10 Wed 19:54 | URL | zataro50 #-[ 内容変更]
管理人のみ閲覧できます
このコメントは管理人のみ閲覧できます
2012-10-13 Sat 09:55 | | #[ 内容変更]
コメントの投稿

管理者だけに閲覧

この記事のトラックバック:
| 坐る・乗る・歩く(坐禅と鉄道とまち歩きのブログ) |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。