The link at the date of the calendar is an entry.
スポンサーサイト
-------- -- --:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

別窓 | スポンサー広告
宮沢賢治を訪ねる旅~小岩井農場の風景です~(その2)
2012-10-05 Fri 20:00
前回は、花巻の宮沢賢治ゆかりの地をご紹介させて頂きましたが、今回は
盛岡市の郊外にある小岩井農場です。
(時期違いの桜の季節の写真で申し訳ありません。)

「小岩井農場」「狼森と笊森、盗森」などの作品は、ここ小岩井農場を舞台
にしています。
P4300899.jpg

小岩井農場からのぞむ岩手山です。
岩手山は標高2,038m、岩手県のシンボル的な山です。
小岩井農場1

小岩井農場の一本桜です。
明治40年代に植えられたものといわれています。

農場内案内バスの窓越しの撮影のため、青みがかっていますが、かえっ
て雰囲気出ているような気がします(自画自賛ですが---)
小岩井一本桜

この農場内案内バスですが、所要時間1時間10分かけて広い小岩井農
場内をまわります。
途中下車しての見学時間もあり、広い小岩井農場の見どころを巡るこの
バスはぜひお勧めです。
P4300894.jpg

乗車したときは、写真の一本桜や植林年度毎に高さの違う林の中の林道
などは、このバスでしか行くことができません。
※当方乗車時は、若い農場のガイドさんが一生懸命マイクで説明して頂き
 ました。その姿をみるだけでも乗車の価値はあります。
P4300892.jpg

小岩井農場「上丸牛舎」です。
三号牛舎は、昭和10年建築の国登録有形文化財です。
小岩井農場2

岩手山をバックにしたサイロです。
雄大な景色ですね。
小岩井農場3

花巻の山側には、大沢温泉、鉛温泉など宮沢賢治も訪れた湯治場の雰囲
気を残す名湯秘湯がたくさんあります。

また、小岩井農場近くには、繋温泉や鴬宿温泉など名湯もあります。
(以前アップした湯治場の風景は、花巻大沢温泉の写真です。)

何かと閉塞感ある昨今ですが、宮沢賢治の世界に直接触れ、のんびりと名
湯秘湯で一息つくことは、日ごろのストレス解消に最適です。

イーハトーブの国で宮沢賢治を訪ねる旅はいかがでしょうか!
(何だか岩手観光協会みたいですが--)

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村
スポンサーサイト

別窓 | 宮沢賢治 | コメント:0 | トラックバック:0
<<酒場薀蓄漫画のはしり~レモンハート(阿佐ヶ谷)~ | 坐る・乗る・歩く(坐禅と鉄道とまち歩きのブログ) | 宮沢賢治学会から「宮沢賢治研究Annual」が届きました~花巻宮沢賢治を訪ねる旅~>>
この記事のコメント:
コメントの投稿

管理者だけに閲覧

この記事のトラックバック:
| 坐る・乗る・歩く(坐禅と鉄道とまち歩きのブログ) |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。