The link at the date of the calendar is an entry.
スポンサーサイト
-------- -- --:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

別窓 | スポンサー広告
関東バス南善福寺ターンテーブル(住宅地のど真ん中にあります)
2012-10-09 Tue 20:00
先日ご紹介の「井草八幡宮」や「善福寺池」へ荻窪駅からアクセスする際
に乗車するのが、関東バス36系統「荻窪駅北口⇔南善福寺」路線です。
路線図

荻窪駅北口を出発したバスは、青梅街道を田無方面に走ります。
途中四面道で環8を越し、八丁停留所、荻窪八幡のある荻窪警察前、和田
サイクル
のある桃井四丁目を過ぎ、井草八幡の大灯篭のある交差点を左折
します。

バスは、善福寺公園の上池・上池の間を通過し、住宅地のど真ん中に終点
南善福寺停留所があります。
南善福寺停留所

こちらには、写真のようなターンテーブルがあります。
南善福寺1

(少々わかりにくいですが)ターンテーブル上にあるポールから写真のよう
な紐がぶら下がっています。
家の蛍光灯を消すために、よく寝床に紐をぶら下げていましたが、そんな感
じです。
南善福寺紐

荻窪駅発のバスが到着しました。
関東バス1

バスの運転手さんは、乗客を乗せたまま、窓から手を伸ばし、紐を引っ張り
ます。
関東バス2

ターンテーブルが回転しました。
狭い場所で方向展開するために必須の設備です。
関東バス3

クルッと回って準備完了!
お客さんが降りて、今度は荻窪駅行に方向幕の変わったバスへ乗り込みま
す。
PA075186.jpg

停留所内にあった手書きチックな住宅地図です。
この停留場は、地図の右下、東京女子大学の近く、三角のヤジリマークの
ところです。
住宅地図
少し戻ることになりますが、このターンテーブルを味わってから善福寺池散
歩を開始されるのもなかなか乙かもしれません!!

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村
スポンサーサイト

別窓 | バス | コメント:0 | トラックバック:0
<<埼玉県川越市郊外 県内最大の自然沼「伊佐沼」です~寂寥たる風景が広がります~ | 坐る・乗る・歩く(坐禅と鉄道とまち歩きのブログ) | 中野坂上駅界隈散歩~「華吉(はなよし)/椎茸そば」は絶品です>>
この記事のコメント:
コメントの投稿

管理者だけに閲覧

この記事のトラックバック:
| 坐る・乗る・歩く(坐禅と鉄道とまち歩きのブログ) |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。