The link at the date of the calendar is an entry.
スポンサーサイト
-------- -- --:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

別窓 | スポンサー広告
10月29日(月)の永平寺東京別院(長谷寺)の坐禅会はお寺行事のためお休みでした
2012-10-30 Tue 06:02
昨日は、久しぶりに定時で仕事あがれたため、前回9月24日以来1カ
月ぶりに西麻布の永平寺東京別院(長谷寺)の月曜坐禅会に行ってみ
ました(こちらは19時スタートです。)

すると---

10月29日は、御征忌法脈会(ごしょうきほうみゃくえ)のため、坐禅会は
お休みでした。

長谷寺HPを見ると、御征忌法脈会とは
「毎年10月27日~29日、道元禅師様のご命日法要「御征忌」と、加
行(けぎょう)により仏戒(ぶっかい)を授かる「法脈会」が併せて行じ
られます。」

とあります。

福井の本山永平寺より福山諦法禅師様が来山されているようです。

永平寺東京別院HPを見ると確かに
 「10月29日(月)は御正忌・法脈会のため月曜参禅会はありません。
  11月5日(月)からは通常通り行います。」
とありました。

”やはりHPちゃんと見てから参加すべきだな~”と反省しながら帰路につ
きました。

こちらの坐禅会から帰る際は、都バスで渋谷駅へ出ることが多いのですが、
今日はちょうど港区の地域コミュニティバス「ちぃばす」が来たため、初めて
乗ってみました。

行先は、赤坂見附駅とありますので、丸の内線乗車にはちょうどいい路線
です。
青山コースのバスでしたが、料金100円を支払い『南青山六丁目」バス停
から乗り込みました。

こちらのバスの運行は、富士急行系列の「フジエクスプレス」が委託されて
います。

こうした地域バスは、結構マイナーな道路に突入することが多いため、トリ
ッキーなルートを期待していたのですが、根津美術館前から骨董通りを通り、
表参道交差点を右折、青山通りを直進する王道ルートで少々期待外れでし
た。

青山通りでは、表参道から赤坂見附間で何と2件の交通事故があり、特に
赤坂見附駅近くの事故は大きな事故のようでした。

豊川稲荷手前の「赤坂地区総合支所」で大半のお客さんが下車し、終点赤
坂見附駅まで乗車したのは、当方一人。

本来であれば、15分程度だと思いますが、40分かかり、どうにか赤坂見
附駅に到着しました。

写真は、赤坂見附駅に到着した「ちぃばす」です。
R0014248.jpg

今週は、11月3日土曜日に中野坂上で井上貫道老師月例坐禅会があり
ます。
ということで、坐禅会は土曜日までお預けということで初「ちぃばす」乗車出
来たことを”良し”として家路につきました。

にほんブログ村 哲学・思想ブログ 禅・坐禅へ
にほんブログ村
スポンサーサイト

別窓 | 参禅会 | コメント:0 | トラックバック:0
<<板橋大谷口上町~窪地に迷路のような街が潜んでいました~ | 坐る・乗る・歩く(坐禅と鉄道とまち歩きのブログ) | 中山道板橋宿 街道筋一本裏の井戸ある風景です >>
この記事のコメント:
コメントの投稿

管理者だけに閲覧

この記事のトラックバック:
| 坐る・乗る・歩く(坐禅と鉄道とまち歩きのブログ) |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。