The link at the date of the calendar is an entry.
スポンサーサイト
-------- -- --:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

別窓 | スポンサー広告
佐倉の秋祭り風景です(その2)
2012-11-10 Sat 17:31
今年の佐倉の秋祭りは、10月12日~14日の3日間行われました。
(写真は、以前の写真です。)

下の写真は、旧佐倉藩総鎮守の「麻賀多(まかた)神社」です。

佐倉の秋祭りは、こちらの神社のお祭りが母体になり、現在は麻賀多神社
以外に愛宕神社、神明神社、八幡神社の氏子町が加わり、4社合同祭の
形で、行われています。

本殿は、開明派の幕末老中首座として活躍した堀田正睦の時代に建てら
れたものです。、
神社

蔵六餅本舗木村屋前です。
こちらのお店は、銀座木村屋の2号店として明治15年に佐倉で開業した
老舗です。
こちらの「最中像六餅」「栗蔵六」は、佐倉銘菓として有名です。
蔵六餅

肴町に角を山車が曲がるところです。
こちらで90度曲り、市中心部へ向かいます。
角回し

お父さんの背中におんぶされた赤ちゃんはおやすみのようです。
祭り背負い

市内に向かうにつれ、人の数も多くなってきます。
山車遠景

野狐台町の山車です。
たくさん吊るされた提灯がきれいです。
こちらは、八幡神社の氏子町だと思います。
山車アップ

山車の上で太鼓をたたく少年です。
凛々しい姿ですね。
太鼓

佐倉市立美術館前の風景二景です。
露店も並びお祭り気分満開です。
西洋&山車

屋台から上る湯気が食欲をそそります。
御餅の屋台でしょうか?
露店のゆげ

京成佐倉駅に向かう通りの風景です。
お祭りの時は、商店も店先でそれぞれ工夫を凝らした食べ物が供されて
います。
少々寒いですが、生ビールで歩き食いもお祭りの時ならではですね!
駅前商店
秋祭りは残念ながら終わってしまいましたが、町では酉の市の季節で再
び賑わいを見せています。
一の酉は、先週8日に終わってしまいましたが、二の酉(20日)とワクワク
する冬の風物詩が続きます。

酉の市が終わるともう年末ですね!

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村
スポンサーサイト

別窓 | 夕景・夜景 | コメント:0 | トラックバック:0
<<浄土山宝増寺(神奈川県厚木市)晋山結制式に参列させて頂きました! | 坐る・乗る・歩く(坐禅と鉄道とまち歩きのブログ) | 千葉県佐倉の秋祭りの風景~まずは佐倉の町並みです~>>
この記事のコメント:
コメントの投稿

管理者だけに閲覧

この記事のトラックバック:
| 坐る・乗る・歩く(坐禅と鉄道とまち歩きのブログ) |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。