The link at the date of the calendar is an entry.
スポンサーサイト
-------- -- --:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

別窓 | スポンサー広告
中央線車中の立体広告(アセス)のその後
2012-11-19 Mon 20:12
11月7日の当ブログで中央線車中でみかけた立体広告(歯磨き
粉「アセス」)の紹介をさせて頂きましたが、その後の状況について
ご報告です。

11月5日(月)朝の状態です(先日記事の写真)。
写真ではしっかりしているように見えますが、下のフタはかなり傷ん
でいました(当方が押し込んだので端正な姿!保っています)。
R0014262.jpg

続いて11月13日(火)朝の状況です。
打たれ続けてダウン寸前のボクサーのようです。
間もなく箱は取り外されるのでは?とは思いきや---
SH3I0107.jpg

11月15日(木)の状況です。
何と新しいものに取り換えられていました?!

新品の箱です。
(いつも同じ時間の同じ中央線車両に乗っていますが、毎日乗車した
車両番号まで確認していないので別編成の可能性も多分にあるので
すが---)
R0014362.jpg
もし違う編成だとしても、広告取り付け開始時期が同じだと仮定すると
似たようなくたびれ方をすると思いますので、この実物広告、定期的に
新しいものに取り換えられていることは確かのようです。
(広告ですので、確かにボロボロの箱だったらかえって逆効果ですね。)

それにしても期間が決めてあって(取り付けから1週間後とか)取り換
えられているのか、それともボロボロ具合(フタが閉まらなくなった、形
が歪んだetc)に応じて判定基準が定められており、その基準に従って
交換されているのか、不明ですがちゃんとメンテされているようです。

見る影もなく潰れて最後は床で踏みつけられている姿を予想したので
すが、そうではなさそうです。

ある意味安心しました!!。

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村
スポンサーサイト

別窓 | 鉄道 | コメント:0 | トラックバック:0
<<埼玉東鷲宮「百観音温泉」でプチ湯治旅はいかがでしょうか! | 坐る・乗る・歩く(坐禅と鉄道とまち歩きのブログ) | 春日駅(小石川2丁目)から白山2丁目方面へ>>
この記事のコメント:
コメントの投稿

管理者だけに閲覧

この記事のトラックバック:
| 坐る・乗る・歩く(坐禅と鉄道とまち歩きのブログ) |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。