The link at the date of the calendar is an entry.
スポンサーサイト
-------- -- --:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

別窓 | スポンサー広告
ゼノ修道士ゆかりの関町修道院&冬の風物詩関町ボロ市紹介
2012-12-09 Sun 19:35
今日12月9日(日)から明日まで関町のボロ市です。
先日、富士見池界隈ご紹介の際にプレ紹介させて頂きましたが、今日か
らがボロ市本番です。

自宅から近いので、家族で行ってきました。
(西武新宿線武蔵関駅の案内板です。年末1回のイベントですが、地図に
も「関のボロ市(本立寺)」としっかり記載されています。)
地図

ボロ市へ行く前に関町にある「コンベンツアル聖フランシスコ会関町修道院」
に寄ってみました。
修道院表示

こちらは、アウシュヴィッツで身代わりになったコルベ神父(1982年列聖)
ともに来日し、戦後日本の戦災孤児のために身を粉にして尽くしてくれたゼ
ノさんことゼノ・ゼブロフスキー修道士ゆかりの修道院です。

ゼノさん写真集に「ゼノさん~愛の使者~」(中央出版社)がありますが、こ
の写真集にも関町修道院の自室や武蔵関駅改札でのゼノさんなど武蔵関
を舞台とした写真がたくさん掲載されています。
修道院

ゼノさんは、こちらから全国各地へ鞄一つで支援の旅に出ていました。

以前、ゼノさん記事をUPしたことがありますが、機会ある毎に日本の恩人を
思い出すことが自分なりの感謝の気持ちを表す方法かなと思いながら行って
きました。

壁にはコルベ神父のステンドグラスがありました。
コルベ神父

教会の十字架を見上げると雲一つない青空に飛行機が飛んでいました。
飛行機

修道院から線路に向かって下るとボロ市通りです。
途中にあった昔懐かしい民家です。
古民家

天気にも恵まれ、昼間のうちから大勢の人出がありました。
下の写真は、先週日曜日の写真ですが---
縁日通り

今日は、同じ通りがこんな具合です。
屋台

石神井川の橋の上にも古着のお店が出ていました。
橋

寒い時期は、じゃがバターもいいですね。
幟

通りには、両側に露店がびっしり並び、駅からずっとこんな人出です。
天気もよく、ボロ市日和?です。
賑わい

山門内にも露店が出ていました。
門内

手水舎で手を清めると、お水が暖かい感じがしました。
よく見ると、この水に関する看板が----
「江戸時代中期より天候に左右されることなく、境内に湧き続けている名水」
とのことです。
こちら何度も来ていますが、この名水の看板気がつきませんでした。
名水

境内に掲げられた提灯がお祭り気分を盛り上げます。
提灯

お参りも終わり、露店で軽く一杯です。
焼き鳥、煮込み、おでん-- 寒い縁日ではこうした暖かいものいいですね。
煮込み

最後は、持ち帰り用に焼きそばを購入。
去年もこちらで買った記憶があります。
超大盛り焼きそばです。
これが今日の見本で、値段は500円です。
焼きそば見本

お店のおばさんがどんどん焼きそばを盛ってくれます。
(写真の後も更に盛り上げましたので文字通り超大盛りです。)
もちろんはみ出してしまうので、広げたビニール袋の中にこぼさないように
収納?し、無事完了です。
焼きそば
「関町のボロ市」は、明日も開催です。
沿線の方、冬の縁日いかがでしょうか!!

にほんブログ村 哲学・思想ブログ 禅・坐禅へ
にほんブログ村
スポンサーサイト

別窓 | 偉人・尊敬する人 | コメント:0 | トラックバック:0
<<学生時代所属の鉄道研究会50周年総会に行ってきました | 坐る・乗る・歩く(坐禅と鉄道とまち歩きのブログ) | 中野45番街 ブロードウェイのすぐ裏にあった飲み屋街です>>
この記事のコメント:
コメントの投稿

管理者だけに閲覧

この記事のトラックバック:
| 坐る・乗る・歩く(坐禅と鉄道とまち歩きのブログ) |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。