The link at the date of the calendar is an entry.
スポンサーサイト
-------- -- --:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

別窓 | スポンサー広告
青梅街道 上井草4丁目と練馬関町南1あたりの廃屋風景
2012-12-11 Tue 19:30
10年くらい前から”もうすぐ消えてしまうだろうな~”とながめていた建物で
す。
今のところこの2物件ともそのままの姿を残しています。

場所は、青梅街道沿いの杉並区と練馬区の区界 住所でいうと上井草4丁
目から関町南1丁目あたりです。

写真は、青梅街道上井草4丁目交差点にある歩道橋上から田無方面を見
た風景です。
このあたり並木が豊富で幹線道路ではありますが、歩いていて気持ちよい
道路です(写真は季節違いで申し訳ありません)。
青梅街道

歩道橋からの写真で、右手の1画はうっそうと木々が茂る旧家の敷地です。
ここには蔵と養蚕屋敷と思われる廃屋があります。
蔵

右手の樹木のある場所です。
養蚕全体

崩れかけていますが、オリンピック関町店駐車場側から見た廃屋です。
かなり規模の大きい建物で、屋根の上には、煙抜きの小屋根が見えます。
養蚕屋敷

先ほどの建物から歩いて100m程度、まさに青梅街道沿いにあるのが写
真の建物です。
左の道が青梅街道の歩道です。田無方面に向かって写真を撮っています。
茅葺2

この建物ですが、トタン葺きになっていますが、その下は茅葺のようです。
そうであれば、23区内幹線道道路沿いに唯一残る茅葺建物ではないでし
ょうか。
茅葺1

最初の建物は、敷地内に工事事務所のような建物も建てられていますが、
10年くらいの間工事はあまり進んでいません。

目を離すと東京の建物、すぐ消えてしまいますので、注意してウォッチした
いと思います。

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村
スポンサーサイト

別窓 | 町歩き | コメント:1 | トラックバック:0
<<中野早稲田通り沿いの郵便局風景(消失風景) | 坐る・乗る・歩く(坐禅と鉄道とまち歩きのブログ) | 学生時代所属の鉄道研究会50周年総会に行ってきました>>
この記事のコメント:
こんいちわ
いつもありがとうございます。
以前も申しましたが、東大和市に親戚がありまして、
小平や国立、立川、吉祥寺、この辺は子供の頃の懐かしい思い出の場所です。
zataro50さんのブログを見てますと、この辺の古い町並みをよくアップされてるので、ごっつう楽しませてもらってます。(^O^)
京都は撮影禁止の場所も多いですよね、仕方ないのかも知れませんが、私的には京都のきらいな一面です。
なんかお高くとまってるようで・・・(苦笑)
2012-12-12 Wed 15:18 | URL | かのぼん #-[ 内容変更]
コメントの投稿

管理者だけに閲覧

この記事のトラックバック:
| 坐る・乗る・歩く(坐禅と鉄道とまち歩きのブログ) |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。