The link at the date of the calendar is an entry.
スポンサーサイト
-------- -- --:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

別窓 | スポンサー広告
武蔵五日市の古寺風景~臨済宗建長寺派「広徳寺」冬景色~
2013-01-08 Tue 19:30
毎日中央線を使って通勤していますが、帰りの時間帯に昔では考えられな
いような行先の電車が来ることがあります。

例えば、東京駅発河口湖行や大月行などです。

大月行などは、東京23:31発の中央特快大月行などという電車もありま
す。
この電車何と大月着は深夜1:10です!

この時間帯に特快が走り、さらに大月まで行ってしまうなどとは昔は考えら
れなかったです。

そうした意外性のある電車の中に、東京駅19:12発武蔵五日市・高麗川
行があります。
この電車は、青梅線拝島駅で五日市線に入る車両と八高線に入る車両が
分かれそれぞれ武蔵五日市と高麗川を目指すというなかなか凄い電車です。

閑話休題

今回は、この意外性のある電車の終着駅武蔵五日市にある古寺「広徳寺」
紹介です。

武蔵五日市駅から歩くと30分弱かかりますが、途中の道すがらは以下の
写真のようにのどかな風景が広がります。
町並み

湧水をバケツで受けています。
”名水100選”のような仰々しく囲まれた湧水もいいものですが、こうしたさ
りげない湧水もいいですね。
FH040022.jpg

屋根の形に特徴があります。
FH040020.jpg

1373年創建の臨済宗建長寺派の古刹「広徳寺」です。
門

こちらには、茅葺の立派な山門があります。
何となく鎌倉の本山「建長寺」の山門に似ているような気がします。
山門

本堂も茅葺です。
なかなかこれほど規模の大きい茅葺の本堂、珍しいと思います。
本堂2

境内には、巨大な銀杏や都天然記念物の「タラヨウ」や「カヤ」の巨木もあり
ます。
本堂

脇

寺域から見た里の風景です。
こうして見ると、このあたり理想的な里山にも思えてきます。
里風景

なだらかな山裾には畑が広がっています。
FH040025.jpg

武蔵五日市駅に近い町並みです。
蔵

市内には写真のような骨董品屋さんもありました。
市内骨董

毎日通勤電車が走るエリアにこのような里山が広がっています。
金曜日の夕方でもぶらっと中央線に乗り、商人宿で一泊して翌日市内散歩
などもよさげです。

ハイキングがてら広徳寺参拝いかがでしょうか!
にほんブログ村 哲学・思想ブログ 禅・坐禅へ
にほんブログ村
スポンサーサイト

別窓 | 寺社仏閣 | コメント:2 | トラックバック:0
<<温泉場の射的場・ゲームセンター風景 | 坐る・乗る・歩く(坐禅と鉄道とまち歩きのブログ) | 早稲田穴八幡初詣(一陽来復)>>
この記事のコメント:
武蔵五日市
山門僕も鎌倉の建長寺にどことなく似ていると思いました。
良さそげな町並み、日本中探せば、まだまだこんな風景があるんですね。

ご存知がどうか昔のCMで「ディスカバー・ジャパン」って云うのがありましたが、
またブーム起こりませんかねえ、せっかくブログが人口が増えているのですから、
あちこち紹介してもらいたいですね。

日本の活気にもなりそうですが(^^ゞ
2013-01-09 Wed 17:34 | URL | 犬山にゃん太郎 #WVb5vgCk[ 内容変更]
犬山にゃん太郎様
「ディスカバージャパン」 ジャスト世代です。日本もいいところたくさんありますよね。本当に今こそ、「ディスカバージャパン」広めていきたいものですね!
2013-01-09 Wed 23:53 | URL | zataro50 #-[ 内容変更]
コメントの投稿

管理者だけに閲覧

この記事のトラックバック:
| 坐る・乗る・歩く(坐禅と鉄道とまち歩きのブログ) |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。