The link at the date of the calendar is an entry.
スポンサーサイト
-------- -- --:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

別窓 | スポンサー広告
立川駅北口「四ツ角飯店」2013年1月31日で閉店です
2013-01-20 Sun 19:00
以前の記事で、立川の第一デパート多摩川夕景記事で立川駅北口風
景の写真をUPさせて頂きましたが、その中でご紹介させて頂いた「四ツ角
飯店」続報です。

西立川出身の家内からの情報で「四ツ角飯店」がこの1月末で閉店とのこと。

当方は、以前2回ほど入ったことはありますが、常連客というわけではあり
ません(家内はこちらの持ち帰りの餃子は家で頻繁に食べていたとのこと)。

ちょうど三鷹に用事があったので、少し足を伸ばしてお昼を食べに行ってきま
した(本日1/20)

お店に着いたのは、14時でしたが、ご覧の通り行列が出来ていました。
行列

ショーウインドに貼られた閉店のお知らせです。
第一デパートにあった「サンモリノ」に続き、立川北口の名物店が無くなりま
す。
ディスプレイ

文字通り四ツ角にある庶民的な中華料理屋さんです。
看板

本日の日替わり定食です。
今日の日替わり

ノレンのキャラクターかわいいですね!
キャラクター

今日は、カップルのお客さんが多かったです。
当方1人のため、入口近くの席に坐りました。
ちょうど入口あたりの席は空いていましたが、奥の席は満席でした。
店内

餃子とラーメンを注文しました。
混雑していましたので、、面倒な注文はせずに、日替わりか、ラーメン&餃
子が王道でしょうか!

すぐに餃子(300円)が出てきました。
餃子は、入口右手のお会計場所の奥で焼いています。
餃子

餃子を食べ終わった頃、ちょうどラーメン(600円)が出てきました。
さっぱりした正統派ラーメンです。
ラーメン

ごちそうさまでした!

お店を出て裏手に回ってみました。
こちらも昭和風景ですね。
裏側

店名の由来、四ツ角の様子がよくわかる写真です。
右手に行くと青梅線のガード、左に行くと立川駅北口です。
角の風景

「四ツ角飯店」の最後の姿を目に焼き付けるべく正面から1枚撮りました。
長い間ご苦労様でした。
また、家内一家が長年お世話になりました。
四つ角飯店正面

四ツ角飯店から立川駅北口方面を眺めた風景です。
白い囲いで囲まれた建物が再開発中の旧第一デパートです。
駅から旧第一デパート~四ツ角飯店までの一角が再開発されることになり
ます。
第一デパート

せっかくですので、立川銀座界隈の昔風景を確認しておきました。
古い建物1

少し前までこの手の建物は、もう少し残っていたのですが、残りわずかにな
りました。
古い建物2

こちらも昭和の建物ですね。
古い建物縦

一本裏に入ると写真のような建物が残っていました。
立川銀座のすぐ裏です。
蔵

立川駅北口のペデトリアンデッキから四ツ角飯店方面を眺めた風景です。
四ツ角飯店は、写真中央の道路が右に曲がり始めたあたりの左側にありま
す。
立川駅より

立川駅へ行くとに伊豆急の「アルファリゾート21」が停まっていました。
伊豆の観光イベントで、車両展示を行っていたようです。
間もなく八王子方面へ回送運転されていきました。
富士急
立川駅北口も様変わりです。
四ツ角飯店、今月末までですので、思い出ある方、立川方面行く予定のあ
る方、昭和レトロの中華屋さんで最後の食事はいかがでしょうか!!
にほんブログ村 哲学・思想ブログ 禅・坐禅へ
にほんブログ村
スポンサーサイト

別窓 | 消えた光景 | コメント:2 | トラックバック:0
<<青梅街道沿いの養蚕屋敷?(杉並区上井草4-6) ついに解体になっていました | 坐る・乗る・歩く(坐禅と鉄道とまち歩きのブログ) | 新年初の坐禅会参加(成願寺第一・三土曜日夜の坐禅会)&少林寺カレンダー>>
この記事のコメント:
こんにちわ
zataro50さん、いつも拍手コメントありがとうございます!

昭和な店がまたひとつ消えてゆくんですね、淋しい限りです。
立川駅のイメージは現在の立派な駅舎ではなく、
以前の古い駅舎が強烈に印象に残ってます。
zataro50さんがアップされてる写真の光景が似合う駅舎でした。
ここから東大和市にある親戚の家に行くのに、
「南街」行きのバスに乗ったのを覚えてます。
懐かしい光景をありがとうございました。

2013-01-21 Mon 15:03 | URL | かのぼん #-[ 内容変更]
餃子店
都市開発のため、移転ではなく閉店ですかあ、
人気店のようにも見えるのでですが、こういうお店はいつまでも残っていてほしいですが、
それぞれ事情まありますしねえ。

ともかく、このあたりは街の風景が変わるってことですね。
2013-01-21 Mon 17:47 | URL | 犬山にゃん太郎 #WVb5vgCk[ 内容変更]
コメントの投稿

管理者だけに閲覧

この記事のトラックバック:
| 坐る・乗る・歩く(坐禅と鉄道とまち歩きのブログ) |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。