The link at the date of the calendar is an entry.
スポンサーサイト
-------- -- --:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

別窓 | スポンサー広告
杉並桃井原っぱ広場~旧中島飛行機のゆかりの地です~
2013-01-27 Sun 16:00
車の車検時期になり、本日販売店にお願いしてきました。

当方サービスをお願いしている販売店は、旧中島飛行機発動機の跡地
に建っています。

中島飛行機のエンジンの製造拠点であったこの場所で、名機隼のエンジ
ンも製造されています。

戦後は、「中島飛行機東京工場」→「冨士精密工業」→「プリンス自動車工
業」→「日産自動車」という経緯を経て、中島飛行機のエンジン部門の系譜
は、日産自動車の宇宙航空部門に引き継がれました。

その後、日産自動車のルノーとの提携の時期に宇宙航空部門が分離され、
IHIグループの「アイ・エイチ・アイ・エアロスペース」に引き継がれました。

IHIの製造拠点は、群馬県富岡になりますので、杉並区桃井での戦前の
航空機エンジン、戦後のロケットエンジンの開発・製造拠点としての役割は
これをもって終焉しました。
日産プリンス

旧日産自動車荻窪事業所(宇宙航空事業部)の製造部門跡地は、現在桃
井原っぱ公園に姿を変えています。
原っぱ広場

こちらの公園は、文字通り”気持ちいいほど何もない原っぱ”で近隣住民の
貴重な憩いの場所になっています。
原っぱ全景

公園の周囲には、大規模なマンションが立ち並んでいますが、この広大な
広場があることで大きな青空を思う存分楽しむことが出来ます。
P1276426.jpg

なかなか姿のいい1本木です。
スペードのようにも見えますね。
正面に見える青いシートの建設現場は、以前鉄道車両の工場があった場
所です。
現在、その跡地にマンションを建設中です。
原っぱ木

原っぱ広場の一角にマンホールが並ぶエリアがあります。
災害時トイレ

これは、災害時のトイレです。
ここを開けると下水道に通じており、この穴の上に小さなテントを張り、臨時
トイレとして利用することになります。
災害時トイレアップ
それにしても、これだけの広さを何もない原っぱとして利用するのは、勇気
がいる判断だったと思います。

売却したり、とかく何か建物を建てがちですが、日本の航空機・ロケット技術
の原点ともいえる場所がこのような姿で再活用されるようになったこと、近隣
住民としても行政の判断に拍手を送りたいと思います。
(桃井原っぱ広場:杉並区桃井3丁目)
にほんブログ村 哲学・思想ブログ 禅・坐禅へ
にほんブログ村
スポンサーサイト

別窓 | 町歩き | コメント:2 | トラックバック:0
<<東京杉並区上井草界隈の消えた農家風景 | 坐る・乗る・歩く(坐禅と鉄道とまち歩きのブログ) | 東京都心ど真ん中の懐かしの商店 西海商店です(千代田区神田錦町1-15)>>
この記事のコメント:
凄いですなあ、これは地方の人間が東京へと行ったからって
見つけられるものではありませんねえ。
こういう広大な土地、知らない人はなにこれ?っとおもうでしょうが、災害があったときにわかるですねえ。
それにしても災害用のトイレ施設まで。
もったいない気もするけれども、これが大事なんですねえ。
2013-01-27 Sun 22:44 | URL | 犬山にゃん太郎 #WVb5vgCk[ 内容変更]
広大な敷地でしたので、その再開発に関しては、検討に検討を重ねた結果、UR(都市機構)と杉並区のジョイントのような形で防災公園としての活用が決まったようです。贅沢な利用ですが、ご指摘のようにこういう空間は、災害時にそのありがたみがわかるんだと思います。
2013-01-28 Mon 01:25 | URL | zataro50 #-[ 内容変更]
コメントの投稿

管理者だけに閲覧

この記事のトラックバック:
| 坐る・乗る・歩く(坐禅と鉄道とまち歩きのブログ) |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。