The link at the date of the calendar is an entry.
スポンサーサイト
-------- -- --:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

別窓 | スポンサー広告
荒川区荒川「富士見湯」2008年6月廃業になりました。
2013-02-02 Sat 17:30
都電荒川線沿線の荒川区荒川2丁目にあった富士見湯です。
富士見湯入口

こちらは、2008年6月に廃業になりました。
富士見湯煙突

富士見湯裏です。
木造建築の昔ながらの銭湯ですが、残念ながらここには入浴できずじまい
に終りました。
写真は、廃業1年半前の2007年1月の写真です。
富士見湯裏

富士見湯の通りです。
富士見湯通り

富士見湯近くには、下の写真の建物がありましたが、もう消失しているか
と思います。
この時点で廃屋でしたので---
廃屋
ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村
スポンサーサイト

別窓 | 消えた光景 | コメント:2 | トラックバック:0
<<2013年3月17日ダイヤ改正で185系運用終了の普通伊東行に乗車してきました! | 坐る・乗る・歩く(坐禅と鉄道とまち歩きのブログ) | 2月2日(土)中野坂上成願寺「井上貫道老師坐禅会」案内&井上義衍老師語録です。>>
この記事のコメント:
本当に銭湯のある風景は消えましたねえ
ローカルの町ではほぼ全滅、残っていても1軒か2軒。
新潟市内も減りました。

アパートの多い都市部ではまだまだといえ、どこでも風呂完備の住居・アパートが当たり前になってきましたものねえ。

知らない街を歩いても、あの煙突が目印なったりして、建物は町内の中心、脇役のようなもの、
なくなれば当然灯が消えたように暗くなり、まわりの雰囲気も変わって来たりして、ちょっと寂しいですね。
2013-02-03 Sun 11:47 | URL | 犬山にゃん太郎 #WVb5vgCk[ 内容変更]
犬山にゃん太郎様
ご指摘通りです。コンビニもない時代には、夜12時まで営業していた銭湯の灯りが、町の唯一といってもいい安心できる場所でした。、完全に内湯化(シャワーもそうですが)が進んだ今の時代には、廃業の方向しかないのでしょうか(当方のような趣味で銭湯行く人間は、銭湯にとってはあてになりませんし)。
寂しい限りです。
2013-02-03 Sun 22:57 | URL | zataro50 #-[ 内容変更]
コメントの投稿

管理者だけに閲覧

この記事のトラックバック:
| 坐る・乗る・歩く(坐禅と鉄道とまち歩きのブログ) |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。