The link at the date of the calendar is an entry.
スポンサーサイト
-------- -- --:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

別窓 | スポンサー広告
中央区人形町の絵看板
2013-02-13 Wed 19:30
絵看板というと大阪道頓堀の動きのあるかに道楽などがすぐに頭に浮かびますが都内にも
少なからず絵看板があります。

東京町歩きをしている方ならすぐ思い浮かべるのが、かっぱ橋の洋食器店「ニイミ」の巨大な
人形看板、「神田小川町の顔のYシャツ」あたりでしょうか。

今回は、先の2点に比べると地味ですが、中央区人形町で見かけた絵看板です。
EPV0176.jpg

ハサミ屋さん?かと思ったら、理髪店の絵看板でした。
さりげなく隣の看板建築もいい味出しています!
P9231326.jpg
ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村
スポンサーサイト

別窓 | 町歩き | コメント:1 | トラックバック:0
<<今はなき日比谷三信ビルとゴジラ | 坐る・乗る・歩く(坐禅と鉄道とまち歩きのブログ) | 日暮里駄菓子問屋横丁再掲です>>
この記事のコメント:
こんばんは。ジョンカビラが眼鏡をかけたような絵看板、人形町の交差点では妙に目立ってますよね。その看板に隠れている建物は、かなり地味ですけどアール・デコ調のファサードに見えます。結構古そうですね。はさみの看板の床屋さんも然りです。
ご存知のように関東大震災の復興建築あたり戦後しばらくの間、東京ではアール・デコ様式の建物が大流行しましたから、築地~日本橋~神田にかけての一帯にはまだこの手の建物がポツンポツンと残っていて、信号待ちの間についつい見入ってしまい、青信号になっても発進せずに後ろの車からクラクションを鳴らされることが偶にあります(^^)
2013-02-18 Mon 00:48 | URL | K-I #mQop/nM.[ 内容変更]
コメントの投稿

管理者だけに閲覧

この記事のトラックバック:
| 坐る・乗る・歩く(坐禅と鉄道とまち歩きのブログ) |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。