The link at the date of the calendar is an entry.
スポンサーサイト
-------- -- --:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

別窓 | スポンサー広告
上井草スポーツセンター(かってはプロ野球東京セネタースの本拠地でした)
2013-02-18 Mon 19:30
西武新宿線上井草駅南口から徒歩数分のところに上井草スポーツセンター
があります。

後ほどご紹介させて頂きますが、ここはかってプロ野球「東京セネータース」
のホーム球場としてプロ野球の試合が行われていました。

スポーツセンター入口です。
入口左側に外階段がありますので、そこを上がると---
P2176583.jpg

広大なグランドが現れます。
野球場4面、テニスコート4面、ゲートボール場2面、体育館、温水プール、
それに弓道場まで備える杉並区屈指の総合運動施設です。

施設内にはスポーツカフェ「マングローブ」があり、食事・ビールなども楽し
めます。

以前こちらは、「てんとうむし」というお店が入っており、「らーどん」(ラーメン
のスープにうどんが入っている)という名物があったのですが、経営が変わ
って[らーどん」はメニューから無くなりました。
P2176571.jpg

グランド外周は1周650m、周辺住民のジョギングコースになっています。
実はこの下には朝霞浄水場から送水された水道水を貯水する大規模な配
水池があります。
P2176573.jpg

館内に掲示されている上井草球場に関する説明パネルです。

昭和11年建築、両翼100.6m、中翼118.9m、収容人員45,500人という大規
模球場でした。
戦前には、延82試合のプロ野球の試合がこちらで開催されています。
P2176580.jpg

写真は、昭和11年、ここ上井草球場で行われた巨人・阪神戦に登板した巨
人伝説の名投手 沢村栄治投手です。
P2176579.jpg

終戦後一番早く使用出来たのが、上井草球場で、こちらで東京六大学野
球も行われたこともありましたが、セ・パ分離した昭和25年に行われたパ
リーグ8試合をもって上井草球場のプロ野球球場としての使命は終わりま
した。
P2176576.jpg

上井草スポーツセンターの隣には、大学ラクビーの名門早稲田大学ラクビー
部のグランド&合宿場があります。
こちらは2002年同じ西武新宿線の東伏見より移転してきました。
P2176584.jpg

上井草には、意外!にもガンダム製作会社として有名な「サンライズ」、い
わさきちひろの旧宅を美術館とした「ちひろ美術館」など見所もあります。
(以前の記事です
上井草スポーツセンターも区外の方も利用可能ですので、上井草球場の歴
史に思いをはせながら運動いかがでしょうか。
冬の今の時期には、グランド越しにすばらしい富士山の姿も見ることができ
ます。
ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村
スポンサーサイト

別窓 | 町歩き | コメント:0 | トラックバック:0
<<荻窪北口銀座の「冨士食堂」移転していました | 坐る・乗る・歩く(坐禅と鉄道とまち歩きのブログ) | 北区赤羽岩淵宿「川金(かわきん)」廻船問屋の江戸時代の建物でした>>
この記事のコメント:
コメントの投稿

管理者だけに閲覧

この記事のトラックバック:
| 坐る・乗る・歩く(坐禅と鉄道とまち歩きのブログ) |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。