The link at the date of the calendar is an entry.
スポンサーサイト
-------- -- --:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

別窓 | スポンサー広告
ダイヤ改正前日の「ムーンライト信州」です(185系普通乗車はかないませんでした)
2013-03-16 Sat 17:30
3月16日のダイヤ改正により、運用終了となる200系新幹線の話題が
新聞、TVで大きく取り上げられていました。

鉄道ファンにとっては、この時期は年度がわりを感じる季節です。

さて,14日に普通運用終了2日前の185系伊東行きの記事の中で、最
終日は通勤で乗車すると書かせて頂きましたが自宅近くを出る1本早いバ
スに乗れずにその目的は果たすことが出来ませんでした。

そのかわりといっては何ですが、3月15日夜に新宿駅に出発をひかえた
「ムーンライト信州」に遭遇しましたので185系普通運用の報告にかえ、ご
紹介です。

昨晩は、横浜で飲み会があり、いつものように横浜駅23:00発の最終湘
南新宿ラインに乗車し、新宿駅に23:32に到着です。

ふと隣のホームを見るとオリジナル塗色の189系が停まっていました。

以前にも「ムーンライト信州」の記事をUPさせて頂いたことがありました
が、その際は、「信州色」の189系でした。

昭和30年代生まれの人間にとっての特急といえば、やはりこの形でこの
塗色です。

酔っぱらい状態ではありましたが、階段を駆け上がり、隣のホームに向か
いました。
R0014648.jpg

「快速ムーンライト信州」です。
全車指定の快速ですので、運賃&座席指定料金(310円)で白馬まで
OKです。
R0014641.jpg

座席指定でなければ、ふらっとそのまま乗り込んでしまいそうです。
朝起きて雄大な白馬連峰の山並みが眼前に!などという風景を想像すると
ワクワクしてきます。
R0014644.jpg

今回は、そうした衝動を抑えながらホームを歩いてみました。
車体を見るとやはり長年の苦労の痕跡がそこかしこに見ることができます。
R0014642.jpg

1970年代製造だと思いますので、それなりのお齢をめしています。
R0014643.jpg

車内は意外に空いています。
R0014645.jpg

このワイドな窓もいいですね。
最近の車両(新幹線)は、強度向上のため小窓化進んでいますが、こうい
うワイド窓は、優等列車らしくてやはりいいものです。
R0014647.jpg
以上、ダイヤ改正前日の一鉄道風景でした。
にほんブログ村 鉄道ブログ ブルートレインへ
にほんブログ村
スポンサーサイト

別窓 | 鉄道 | コメント:0 | トラックバック:0
<<上井草「焼き鳥ハンター」3月7日に閉店しました | 坐る・乗る・歩く(坐禅と鉄道とまち歩きのブログ) | 昭和レトロの極み~浅草観音温泉~>>
この記事のコメント:
コメントの投稿

管理者だけに閲覧

この記事のトラックバック:
| 坐る・乗る・歩く(坐禅と鉄道とまち歩きのブログ) |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。