The link at the date of the calendar is an entry.
スポンサーサイト
-------- -- --:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

別窓 | スポンサー広告
東伏見界隈散歩~早稲田グランド&アイススケート場~
2013-03-23 Sat 20:19
(昨日その1)から続きます。

西武新宿線の東伏見駅に戻ります。
駅前には、ダイドードリンコアイスアリーナがあります。

こちらは既に廃部となってしまいましたが、「SEIBUプリンスラビッツ」の本
拠地だったアイススケート場です。
P3206809.jpg

下の写真は、以前こちらにアイスホッケーで試合を観戦した時の写真です。
氷上の格闘技と呼ばれるだけあってすごい迫力でした。

会場内には売店もあり、初めての経験でしたがなかなか試合観戦楽しめま
した。
P1213884.jpg

アイスホッケーチームの廃部が相次ぎ、もう試合はやっていないのかな~
と思いましたが、スケジュール表を見ると、数は少ないです、試合が組まれ
ていました。

まだ、あの迫力あるゲームがここで観戦できることが確認できました!
P3206812.jpg

駅から2~3分のところに早稲田大学の東伏見総合グランドがあります。
野球場からサッカー場、テニスコート、馬術の馬場まである本当に総合グラ
ンドです。
P3206775.jpg

下の写真は、石神井川越しに見た早稲田大学サッカー場です。
この日も練習試合が行われていました。
P3206781_20130320211717.jpg

青梅街道に「東伏見坂上」という交差点がありますが、以前から”何でこん
な平坦なところに坂上という地名があるのだろう?”と思っていましたが、東
伏見駅側から歩いて疑問が氷解しました。

石神井川の削った深い谷に向かってかなりの坂道になっていました。
P3206777.jpg

石神井川の河岸上には、写真のようなのどかな風景が広がります。
P3206778.jpg

今日の会場であるテニスコートは石神井川を渡った青梅街道側にあります。

途中で見かけた建物です。

”別荘地の分譲別荘みたいな建物だな”と思って看板を見てみると---
「早稲田大学山岳部合宿所」とありました。
何となく納得です。
P3206815.jpg

右手は、早稲田大学野球グランドになります。
石神井川の刻んだ深い谷の様子がよくわかります。
P3206818.jpg

テニスコートに向かう途中にあった銭湯です。
P3206821.jpg

「のんびり温泉 妙法湯」とあります。
P3206832.jpg

脇へ回ると、銭湯併設の「盃ミニ博物館」なるものがありました!
P3206823.jpg

銭湯のお隣には、早稲田大学野球部安部寮がありました。
ハンカチ王子こと日本ハムの斎藤 佑樹選手もここで頑張っていたのでしょう
か?
P3206827.jpg

野球部寮の隣がお目当てのテニスコートでした。
プロレベルの選手の試合を目の前で見ることが出来ました。

Tシャツとタオルを購入したら、片山翔選手のサイン入りTシャツもGET出
来ました。
同じ路線のご近所ともいえるエリアですが、東伏見稲荷とスポーツ両方楽
しむことができました。
予定しなかった散歩でしたが、満足行く1日が過ごせました!
P3206826.jpg
ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村
スポンサーサイト

別窓 | 町歩き | コメント:0 | トラックバック:0
<<ブログ開始してちょうど1年間が経過しました! | 坐る・乗る・歩く(坐禅と鉄道とまち歩きのブログ) | 東伏見(西東京市)散歩~東伏見稲荷と早稲田大学が2枚看板です~(その1)>>
この記事のコメント:
コメントの投稿

管理者だけに閲覧

この記事のトラックバック:
| 坐る・乗る・歩く(坐禅と鉄道とまち歩きのブログ) |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。