The link at the date of the calendar is an entry.
スポンサーサイト
-------- -- --:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

別窓 | スポンサー広告
杉並区和泉明店街~沖縄タウン初訪問~
2013-04-11 Thu 19:30
杉並在住もう長いですが、まだ行こう行こうと思いながら未踏の商店街が
ありました。
TV番組でも取り上げられることもありますが、和泉明店街という沖縄タウ
ンです。

以前、昭和の町並みや河岸風景などを丹念にご紹介されている、ねこや
様の「猫屋横町 首都圏古い町並み探検」でこちらの商店街紹介の記事
「杉並区沖縄タウン 和泉明店街」)を拝見し、杉並在住者としても、い
つかは行こうと思っていたのですが、ようやく近くに用事があり、訪問する
ことが出来ました。

まずは商店街に入る前、和泉1丁目と2丁目の境にあった「大吉南市場」
の建物です。
市場1

かっては、八百屋さんや魚屋さんが入る昔どこの町でもあった市場だった
んだと思います。
今は、リフォームのお店とはりきゅう治療院が入居しています。
市場2

こちらの「魚誠」さんは、和泉明店街HPにかろうじて乗っていますので、商
店街の一部という位置づけだと思います。
甲州街道から少し入ったところにお店を開いています。
R0014682.jpg

京王線代田橋駅から甲州街道を渡ったところにある「和泉明店街」です。
こちらは、沖縄の食品など杉並にある沖縄タウンとして知られています。
入口

商店街ぶらぶら歩きをするには、これくらいの道幅が一番ですね。
通り

商店街のセンター的な場所にある「めんそーれ市場」です。
シーザー

入口にある斉藤食料品店です。
上のシーサーが置いてあったのは、こちらのお店です。
大都市場1

意外に奥行きがあります。
大都市場2

まだ、夜には時間があったため、飲食店系のお店はまだ開店準備中でした
が、元気に営業されている様子がうかがえました。
大都市場3

市場を抜けた裏手の風景です。
赤い扉は、市場へ来たお客さん用のトイレです。
裏

上の建物の2階へ上がる外階段です。
かって「〇〇荘」というようなネーミングのアパートにはよく見られた階段
です。
懐かしいです!
階段

たきがみ靴店です。
沖縄島ぞうりも販売しています。
靴屋

ラーメン大勝軒です。
場所といい、永福町大勝軒系統のお店でしょうか。

永福町大勝軒系といえば、椎名誠さんの「今この人が好きだ(新潮文庫)」
にも登場していた西武多摩湖線一橋学園駅近くの大勝軒が当方好みです。
大勝軒

商店街の端には、旧玉川水道道路が走っています。
玉川水道道路は、和泉給水所からかっての淀橋浄水場まで結んだ玉川
上水新水路跡を埋め立ててつくられた道路です。

旧玉川水道道路を越し、更に旧環七方面に歩きます。
このあたりですが、現在の環七の脇に弧を描くように旧環七通りが走って
います。
車通りもそれほど多くなく、落ち着いた商店街になっています。
旧環7

あまり目立った建物はありませんが、数軒昔ながらの建物も残っていました。
民家
このあたりは、丸ノ内線支線方南町駅からも歩けます。
沖縄気分を味わいたい方、特に夜がお勧めかもしれません!
にほんブログ村 鉄道ブログ ブルートレインへ
にほんブログ村
スポンサーサイト

別窓 | 町歩き | コメント:1 | トラックバック:0
<<高円寺春景色(杉並区高円寺) | 坐る・乗る・歩く(坐禅と鉄道とまち歩きのブログ) | 東京タワー下3景~山中の渓谷のようです~>>
この記事のコメント:
はじめまして、いつもブログを拝見しています。
沖縄タウン周辺は、私もお気に入り地域です。
ここの大勝軒は、とても美味しく良心的なお店です。
隣の土地が更地になっていたので驚きました。
殺風景なビルが建つ前にもう一度訪問しなければと思いました。

<坐る・乗る・歩く>のブログは、資料的、歴史的な価値が高いと思いますので、末永く続けてくださることを願います。
2013-04-16 Tue 21:33 | URL | 編集長 #-[ 内容変更]
コメントの投稿

管理者だけに閲覧

この記事のトラックバック:
| 坐る・乗る・歩く(坐禅と鉄道とまち歩きのブログ) |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。