The link at the date of the calendar is an entry.
スポンサーサイト
-------- -- --:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

別窓 | スポンサー広告
4月度大本山総持寺月例坐禅会&第一・第三土曜日夜の坐禅会(成願寺)参加記
2013-04-21 Sun 10:17
4月20日開催の総持寺月例坐禅会に参加してきました。

昨年は平日開催が多く、なかなか参加できなかったのですが、今回は
土曜日ということで久しぶりに参加できました。
久しぶりですので、以前ご紹介の参加要領に変更がないかレポート
したいと思います。

総持寺(正式には「總持寺」です)は、鶴見駅西口にあります。

線路に沿って横浜駅方面に歩きます。
線路ガード下には、懐かしい感じの飲食店が入居しています。
R0014705.jpg

総持寺入口直前の商店風景です。
R0014706.jpg

総持寺入口です。
鶴見大学が併設されており、学生さんの姿も見受けられます。

脇には車道が境内に向かって通っています。
R0014707.jpg

緑豊かな参道です。
広大な境内を散歩される方も多いです。
R0014708.jpg

総持寺の総門、三松関です。
R0014709.jpg

総門の棟つづきの右奥に「新到安下所(しんとうあんげしょ)」です。
仏の道を志す修行僧が、最初にワラジを脱ぎ、宿泊する建物で、細い縦看
板がかけられています。

先日ご紹介の永平寺でいうと地蔵院にあたる場所になります。
上山(じょうざん=入門すること)する前日ここ に泊まり、服装や荷物の点検
上山する時の心がまえなどを教えられます。

TVの特集でご覧になったことある方もいらっしゃるかもしれません。
R0014711.jpg

三松関を過ぎると見えるのが巨大な三門です。
昭和四十四年に落成した建物で、鉄筋コンクリート造りでは、日本一の大き
さを誇っています。
R0014712.jpg

地上四階、地下二階建ての三松閣です。
檀信徒研修道場、各種セレモニーの会場となっており、宿泊施設も整って
います。

当方、「禅の一夜」「こども禅学林」「夏期参禅」で、延べ10泊程度はこち
らでお世話になっています。
地下には大浴場もあり、快適な宿泊研修が可能です。
R0014715.jpg

総持寺総受付の香積台です。
玄関を入ると大きな「すりこぎ」と「おしゃもじ」が柱にぶら下げられています。
月例坐禅会の受付は、ここ香積台売店内です。

坐禅会の参加要領は、以前と変更ありません。
香積台内売店で待っていると1時に「月例坐禅会参加の方はどうぞ」と声
がかかり、三松閣4階大講堂に案内されます。

受付で名前、電話番号を記入、参加費500円を支払い、首から下げるカー
ドを受け取ります。
初回の方は大講堂で坐禅指導、総持寺で坐禅経験ある方は、各自百間
廊下を通って衆寮(一般参禅者の坐禅場所)に移動です。

止静14時ですので、全員揃う前に約1時間は各自坐っていられます。
今回当方は、13時30分から坐っていました。

14時少し前に初めての参加者が衆寮に到着し、坐禅開始です。
今回は、経行を挟み、40分×2炷の坐禅です。
土曜日開催ということもあり、参加者は多く、外単まで一杯です。
100名くらいの参加者ではなかったでしょうか。
R0014716.jpg

16時少し前には解散となりました。

昨日は、第三土曜日ですので、定期的に参加している成願寺夜坐へ移動
です。
今日は坐禅会ダブルヘッダーになりました。

鶴見駅に向かい前にちょっと寄り道です。
下の写真は、開かずの踏切として有名だった総持寺踏切です。
2012年4月に閉鎖されました。
R0014718.jpg

閉鎖された踏切上にかかる総持寺跨線橋から見たかっての鶴見臨港鉄道
の「本山駅」方面を眺めた写真です。
「本山駅」(正式名は「本山停留所」)という名前は、曹洞宗大本山総持寺の
目の前にあることから、「本山」と名づけられました。
R0014721.jpg

上の写真のアップです。
オレンジ色の部分がかっての本山駅ホームです。
(本山駅は、昭和17年に廃駅になっています)
R0014721_edited-1.jpg

その後、鶴見⇒品川⇒新宿⇒中野坂上と移動し、17時30分からの坐禅
会に参加しました。

こちらは、以前ご紹介の通り、井上貫道老師東京禅会世話役をつとめる豊
島徹禅さんが主催する坐禅会です。

毎月第一・第三土曜日の17時30分から(朝から開催の井上貫道老師坐
禅会がある日は、開始が17時から)開催されています。

経行挟んできっちり3炷坐る本格的な坐禅会です。
少人数の坐禅会ですので、初めての方もおすすめです
(日程の変更もありますので、参加ご希望の場合は、事前連絡された方が
いいと思います)

坐禅終了後、主催の豊島さんから短い法話があります。
この日のテーマは、
 「無事是貴人」
  ”ただ造作することなかれ、ただ是れ平常なれ”

結局この日は、総持寺2炷+成願寺夜坐3炷 計5炷坐りましたので、坐禅
三昧の1日となりました!
にほんブログ村 哲学・思想ブログ 禅・坐禅へ
にほんブログ村
スポンサーサイト

別窓 | 参禅会 | コメント:2 | トラックバック:0
<<かっての下北沢駅前食品市場風景 | 坐る・乗る・歩く(坐禅と鉄道とまち歩きのブログ) | 赤羽駅西口 落ち着いた街並みが広がっています>>
この記事のコメント:
こんばんは
鶴見の開かずの踏切は、閉鎖されてのですね。
僕の行ったのは2012/3 ギリギリ間に合ったんですね。
でも、しっかりと電車を撮るのに陸橋を渡りましたが、
今となっては渡っておけば、、、でしたね^^

2013-04-21 Sun 19:32 | URL | 犬山にゃん太郎 #WVb5vgCk[ 内容変更]
ポチご協力ありがとうございます。
GOさん、ポチありがとうございます。埼玉、千葉、神奈川、東京からわさわざ御殿場、富士の譲渡会に足を運んできてくださるかたも増えまして、小山っ子が救出されるの早まりそうです。
鶴見懐かしいです。私、以前鶴見にすんでた事ありましてでもその時は総持寺さんは、石原裕次郎のお墓かわあるという軽い知識しかなかったので、曹洞宗の総本山と後から知ってもったいなかったなと思います。
五月の中野の東京禅会はゴールデンウィーク中ですか?お休みだし参加できるかな。
2013-04-22 Mon 08:09 | URL | まっくマロン #HWCwKDJc[ 内容変更]
コメントの投稿

管理者だけに閲覧

この記事のトラックバック:
| 坐る・乗る・歩く(坐禅と鉄道とまち歩きのブログ) |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。