The link at the date of the calendar is an entry.
スポンサーサイト
-------- -- --:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

別窓 | スポンサー広告
ゼノさん(ゼノ・ゼブロフスキー修道士)をご存知でしょうか?
2013-04-24 Wed 19:30
ゼノさん(ゼノ・ゼブロフスキー修道士)という方をご存知でしょうか。

アウシュビィッツ収容所で餓死刑になった男性の身代わりとなり、1982年
に列聖されたコルベ神父とともに戦前ポーランドからやってきた修道士です。

敗戦後の日本で「焼け跡の聖者」と呼ばれ、孤児救済にその一生を捧げた
日本の恩人です。
(平成14年に天皇皇后両陛下がポーランド訪問の際の晩餐会にて、天皇
陛下からもゼノ修道士の日本に対する貢献に感謝しお言葉がのべられまし
た)

ゼノ修道士が亡くなられたのが、1982年4月24日、今日が命日?になり
ます。

当方、下の写真の「10人の聖なる人々」という本の読んでゼノ修道士を知
り、関連の本を読んできました。

以前住んでいた赤羽のすぐ前にゼノ修道士ゆかりの教会があり、時代的に
はどこかでお会いしたこともあるかなと思ったこともゼノ修道士を身近に感じ
た理由です。

終戦後、日本が受けたゼノ修道士の恩義を忘れずにいることが、自分に出
来るささやかな『Pay It Forward』かなと思いながら当ブログでもこの時期に
なると記事にしてきました。

今年も4月24日を迎えるにあたってゼノ修道士をご紹介したいと思います。
P4237192.jpg


以前関町のボロ市紹介の際にもアップさせて頂きましたが、晩年ゼノさん
が過ごした練馬区関町の「コンベンツアル聖フランシスコ会修道院」です。
PC095873.jpg

西武新宿線武蔵関駅北口から歩いて5分くらいのところにあります。
PC095867.jpg

こちらは、赤羽駅東口にあるゼノさんゆかりのカトリック赤羽教会です。
こちらの教会では、よくドラマのロケが行われています。

1982年ゼノさんの葬儀は、こちらの教会で執り行われました。
PA286655.jpg

府中市天神町にあるカトリック府中墓地にゼノさんは眠っています。
作家の遠藤周作さんのお墓もこちらにあります。
R0011240.jpg
ゼノ修道士関係の書籍は、銀座4丁目にある教文館3Fキリスト教本コーナ
ーに比較的揃っています。
興味ある方、ぜひ一度その足跡を辿って頂ければと思います。
にほんブログ村 哲学・思想ブログ 禅・坐禅へ
にほんブログ村
スポンサーサイト

別窓 | 偉人・尊敬する人 | コメント:0 | トラックバック:0
<<御殿場線山北駅の桜風景 | 坐る・乗る・歩く(坐禅と鉄道とまち歩きのブログ) | 下北沢の昭和風景>>
この記事のコメント:
コメントの投稿

管理者だけに閲覧

この記事のトラックバック:
| 坐る・乗る・歩く(坐禅と鉄道とまち歩きのブログ) |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。