The link at the date of the calendar is an entry.
スポンサーサイト
-------- -- --:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

別窓 | スポンサー広告
江東区夢の島に行ってきました。とても人工の緑地とは思えません
2013-04-29 Mon 19:30
今年のGW期間中は、特に泊りで旅行に行く予定はなかったのですが、長
男が29日朝から有明でテニスの試合、28日は家内が国際展示場に用事
があったので、このタイミングを活かして家族4人で1泊旅行?をしてきまし
た。

場所は、都内近場の江東区夢の島公園内にある「BumB東京スポーツ館」
です。

館内に温水プールやアスレチックジムなどを備えるスポーツ施設で、この中
に宿泊棟があります。
公共の宿ですので、料金も格安で、一番の魅力は交通の便です。

りんかい線、有楽町線、京葉線が通る新木場駅から徒歩10分程度のとこ
ろにありますのでお台場方面、ディズニーランド方面へのアクセスは抜群
です。

また、こちらの施設には、5人宿泊できる部屋がありますので、家族連れ
にも最適です。

こちらが「BumBスポーツ館」です。
団体の宿泊が多く、少々騒がしいところありますが、料金と立地を考えると
十分満足できる施設です。
スポーツ館

部屋から眺めた夢の島公園です。
森の向こうには、高層ビルが見えます。
夜は夜景がきれいでした。
部屋から

ご存知のように夢の島はゴミの埋め立て地で、1957年にゴミの埋め立
てを開始し、1967年に終了するまで10年間埋め立ては続きました。

今は、ゴミ埋め立て地という雰囲気はまったくなく、写真のような緑が広がっ
ています。
森

軽井沢に行ってきました!といっても通りそうです。
軽井沢?

このあたり、”中世館跡の土塁です”と注釈をつければそのように見えてくる
ような風景です。
実は、すぐ脇を交通量の多い湾岸道路が走っています。
土塁もどき

藤も咲いていました。
藤

こちらの風景は、夢の島がやはりゴミの埋め立て地であったことを物語る
風景です。
台風でユーカリの木が倒れていました。
倒木

倒木に説明板が置かれており、ゴミのため、根を地下に広げることが出来
ないため根付きが浅く、倒木したと書かれています。

見た目は緑豊かな公園に見えますが、自然にとってはやはり厳しい環境
なんですね。
説明

夢の島公園内には、いくつか展示施設があります。
大規模な温室を有する夢の島熱帯植物館です。
植物園

都営の「第五福竜丸展示館」です。
第五

1954年ビキニ環礁でアメリカ水爆実験による被爆を受けた第5福竜丸が
館内に展示されています。

被爆後、船は転々としますが、夢の島埋め立て地隣接の場所に廃船として
打ち捨てられていたのを都の職員が発見し、保存に至ったとのことです。
知りませんでした。
第五建物

他の船に移設されていた第五福竜丸のエンジンが館の外に展示されてい
ます。
移設された船は、熊野沖で沈没しましたが、第五福竜丸エンジンを引き上
げようという民間有志活動によって引き上げられ、ここに展示されるに至り
ました。
エンジン

夢の島公園の裏手には、モーターボートのマリーナがあります。
マリーナー

立派なクラブハウスのような建物もありました。
こちらの存在今まで知りませんでした。
マリーナー建物

ホテルチェックアウト後は、有明に移動し「有明の森スポーツフェスタ2013」
を見学です。
会場では、写真のように広場にテントが張られ、テニスグッズの販売や各種
イベントが行われていました。
もちろんテニスのトーナメントも全面使って行われていました。
有明フェスタ

昼食は、お台場「DECKS」内の「たこ焼きミュージアム」でたこ焼きです。
海岸では、お台場ハワイフェスティバルが開催中でした(写真テントあたり
で行われていました)。

幸い天気もよかったこともあり、のんびり休日を過ごすことが出来ました。
必ずしも遠出しなくても旅行気分は十分味わえますね。
お台場
ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村
スポンサーサイト

別窓 | 町歩き | コメント:0 | トラックバック:0
<<朝のフジテレビ「紙兎ロペ」ご存知でしょうか? | 坐る・乗る・歩く(坐禅と鉄道とまち歩きのブログ) | 回向院出開帳あとの周辺散歩です(千歳・新大橋界隈)>>
この記事のコメント:
コメントの投稿

管理者だけに閲覧

この記事のトラックバック:
| 坐る・乗る・歩く(坐禅と鉄道とまち歩きのブログ) |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。