The link at the date of the calendar is an entry.
スポンサーサイト
-------- -- --:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

別窓 | スポンサー広告
旧日立航空機立川工場変電所(東京都東大和市)
2013-05-08 Wed 19:30
GW後半の子供の日、家内実家へ向かう途中に東大和南公園に寄ってみ
ました。

最寄駅西武拝島線「玉川上水駅」から徒歩5分くらいのところにある運動公
園です。

米軍大和基地の一部を整備して開園した公園ですが、園内一画には、東
大和市の文化財である旧日立航空機立川工場変電所が残されています

こちらの変電所は、通常内部非公開ですが、このGW前半4月27日・28
日には内部が特別公開されていました。
特別公開日には、行くこと出来なかったですが、5月5日に訪問実現でき
ました。

子供の日ということもあり、公園にはこいのぼりがはためいていました。
P5057581.jpg

下の説明板にもありますが、こちらは、昭和13年に建設された軍需工場で
航空機のエンジンを製造していた旧日立航空機立川工場の変電所です。
P5057582.jpg

この工場地域には、1945年にアメリカの小型戦闘機による機銃掃射や
B-29爆撃が3回行われました。
P5057599.jpg

外壁に残る無数の穴は、この銃撃によりできたものです。
P5057588.jpg

正面入り口です。
当時のままの姿を今に留めています。
P5057594.jpg

50機、100機編隊による爆撃の凄まじさがよくわかります。
P5057595.jpg

変電所正面左手には、工場内に工業用水・飲料水を給水していた給水塔
の一部が保存されています。
P5057585.jpg

給水塔説明板です。円柱部分の一部が残されています。
P5057584.jpg

変電所は、柵で囲まれていますが、柵に沿って外周をまわることが出来ま
す。
建物右側敷地内には、この空爆で犠牲となった110余名の方々の慰霊碑
があります。

市民活動及び元従業員の方々の保存活動によりこのような形で保存する
ことになったようです。
戦争の傷跡を無言で語る貴重なモニュメントです。
P5057589.jpg

変電所裏側です。
P5057590.jpg

裏側の入口です。
P5057591.jpg

こちらの変電所ですが、経営会社が変わった戦後も引き続き(何とこの姿
で)1993年12月まで工場に電気を送り続けていたとのことです。

変電所の目の前ではいつものように写真のような平和な子供の日の光景
が広がっていました。
のどかな公園の一画にこうした歴史を物語る建造物が保存されていること
は、非常に意義深いと思います。
P5057601.jpg
ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村
スポンサーサイト

別窓 | 町歩き | コメント:2 | トラックバック:0
<<東京スカイツリーならぬ田無タワーです | 坐る・乗る・歩く(坐禅と鉄道とまち歩きのブログ) | 板橋志村界隈散歩・最終回(志村城址~植村直己冒険館)>>
この記事のコメント:
ZATAROさま

いつもありがとうございます。

うちの近所ですここ。

こんな建物が残っていたとは驚きですね。

銃弾の跡、リアルすぎですね。

いつか行ってみようと思います。

失礼します。
2013-05-09 Thu 11:31 | URL | 世話人 #WGv/JGO2[ 内容変更]
世話人様
衝撃的な光景ですが平和な公園内にあり、意外に違和感ありません。ぜひ一度ご訪問を!
2013-05-09 Thu 12:01 | URL | zataro50 #-[ 内容変更]
コメントの投稿

管理者だけに閲覧

この記事のトラックバック:
| 坐る・乗る・歩く(坐禅と鉄道とまち歩きのブログ) |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。