The link at the date of the calendar is an entry.
スポンサーサイト
-------- -- --:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

別窓 | スポンサー広告
国宝! 曹洞宗高岡山瑞龍寺(富山県高岡市)
2013-05-23 Thu 19:30
先日の五箇山と同じ時に訪問した富山県高岡市にある曹洞宗瑞龍寺です。

1997年こちらのお寺は、国宝に指定されました。
現在でもこちらが富山唯一の国宝とのことです。

「伽藍瑞龍(がらんずいりゅう)、規矩大乗(きくだいじょう)」という言葉があり
ます。

「伽藍の立派さはここ瑞龍寺、規則(修行)のあり方は大乗寺(石川県金沢
市)」ということを表した言葉です。

重要文化財の総門です。
P4293439.jpg

国宝の山門です。
総門から一直線に伽藍が並んでいます。
P4293420.jpg

こちらの山門は、1820年竣工です。
P4293433.jpg

回廊から眺めた山門です。
この姿、「伽藍瑞龍」の面目躍如ですね。
P4293423.jpg

P4293431.jpg

寺院の中心的な建物である仏堂です。
ご本尊様「釈迦牟尼仏」は、こちらに祀られています。
P4293416.jpg

仏堂の屋根は、鉛瓦葺です。
瑞龍寺の開基は、前田家第三代前田利常ですが、俗説では、非常時に鉄
砲の弾とすべく鉛屋根葺きにしたとも伝えられています。
P4293425.jpg

総門、山門、仏堂が一列に並ぶ伽藍周囲を囲む回廊です。
P4293418.jpg

回廊内部です。
長い長い板敷の廊下が巡らされています。
P4293426.jpg

法堂からの景色です。
新緑が鮮やかでした。
法堂ももちろん国宝に指定されています。
P4293428.jpg
瑞龍寺は、近代禅宗様式の代表的な建物です。
この豪壮かつ端正な佇まいには、本当に圧倒されます。
にほんブログ村 哲学・思想ブログ 禅・坐禅へ
にほんブログ村
スポンサーサイト

別窓 | 寺社仏閣 | コメント:0 | トラックバック:0
<<百万石の城下町金沢の町並み | 坐る・乗る・歩く(坐禅と鉄道とまち歩きのブログ) | 春の五箇山風景(富山)>>
この記事のコメント:
コメントの投稿

管理者だけに閲覧

この記事のトラックバック:
| 坐る・乗る・歩く(坐禅と鉄道とまち歩きのブログ) |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。