The link at the date of the calendar is an entry.
スポンサーサイト
-------- -- --:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

別窓 | スポンサー広告
水郷&伊能忠敬の町 千葉県佐原市風景
2013-05-25 Sat 19:30
千葉県の水郷佐原の水風景です。
(出張戻り後、まだ町歩きしていないので今日も以前の写真です)。

佐原は、伊能忠敬の出身地でもあり、1999年~2000年にかけては「伊
能ウォーク」というイベントも行われましたので、ご存知の方多いかと思いま
す。

北総の小江戸として多くの観光客を集めている町ですが、アクセスは少々
不便です。
千葉駅から成田線に乗り換えて1時間ちょっと、東京駅からのバス便の方
が便利かもしれません。

佐原は水郷の町として知られています。
利根川に注ぐ小野川沿いに昔ながらの町並みが残り、「重要伝統的建造
物群保存地区」に指定されています。
堀

柳と古い建物、佐原を象徴するような風景です。
柳

水際には写真のような階段でアクセス可能です。
堀沿い

地元の高校生が横切りました。
当方も高校時代は、佐原と同じように「小江戸」と呼ばれる埼玉の川越
で過ごしましたが、その当時は、町並みに関心もなく、毎日”田舎だな~”
と思いながら学校に通っていました。
女子高生

水郷の町らしい風景ですね。
あやめ

こういう樽からお酒飲みたくなります。
酒

小野川沿いにある旅館「木の本旅館」です。
上明戸聡さんの「日本ボロ宿紀行」(鉄人社)にも紹介されていますが、歴
史ある居心地の良い宿として紹介されています。
旅館

宿の目の前が小野川です。
FH000010.jpg

川沿いには、こうした昭和レトロな建物もあります。
パールライン

青壁と正面屋根のデザインもいいですね。
園城寺

忠敬橋からすぐのところにある「小堀蕎麦店」です。
1782年創業、表のガラス戸は明治35年に旧佐原で初めて使われたもの
ということです。
蕎麦屋

白い暖簾が目にまぶしいです。
蕎麦屋のれん

1880年創業の本屋さん「正文堂」です。
本屋

こちらも忠敬橋際にある「中村酒店」です。
酒のれん

佐原の町並みです。
このような建物が佐原には、ゴロゴロに残っています。
道路

伊能紋章店とありました。
伊能忠敬のご親戚でしょうか?
伊能
これからの季節、佐原巡りは一番いい時期を迎えます(掲載の写真の撮影
時期は6月です)。
6月1日~6月30日には、佐原水郷あやめ祭りも開催されています。
週末日帰り旅はいかかがでしょうか!
ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村
スポンサーサイト

別窓 | 湧水・水景色 | コメント:0 | トラックバック:0
<<ありがとう!! 杉並ひまわり幼稚園 | 坐る・乗る・歩く(坐禅と鉄道とまち歩きのブログ) | 百万石の城下町金沢の町並み>>
この記事のコメント:
コメントの投稿

管理者だけに閲覧

この記事のトラックバック:
| 坐る・乗る・歩く(坐禅と鉄道とまち歩きのブログ) |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。