The link at the date of the calendar is an entry.
スポンサーサイト
-------- -- --:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

別窓 | スポンサー広告
板橋前野原温泉 さやの湯入湯記
2013-06-18 Tue 19:30
先日板橋志村散歩の際に入りそびれた日帰り温泉「前野原温泉さやの湯」
に土曜日に入ってきました。

板橋の住宅地の日帰り温泉ですが、源泉温度41度、ナトリウム塩化物強
塩温泉という濃厚な成分の本格的な温泉です。
看板

和風建築で落ち着いた建物です。
入口

駐車場脇の枯山水ですが、きちんと箒目が入っています。
枯山水

玄関の大きな鉢に入ったアジサイです。
季節感かもしだしていますね。
アジサイ

こちらは戦後間もなくの昭和21年、ある実業家の住まいとして建てられた
建物ですが、1996年以降は空き家として荒れ果てていたとのこと。
この空間を活かしながら温泉施設として誕生したのが「さやの湯」です。

食事処から眺めた中庭です。
和の雰囲気が今なお維持された空間です。
中庭

ちょうど昼食時間だったので、湯上りにノンアルコールビールで一杯です。
本格的なせいろでした。
蕎麦
入館料は、平日800円、土日祝日1000円(5時間)です。
源泉かけ流し加水無しの源泉湯の浴槽が露天エリアにあり、お値打ちです。
うぐいす色の成分濃そうな湯が満々と湯船に注がれていました。

遠出出来ない、梅雨の土曜日、束の間の保養にちょうどいいお湯でした!!
にほんブログ村 哲学・思想ブログ 禅・坐禅へ
にほんブログ村
スポンサーサイト

別窓 | 温泉 | コメント:2 | トラックバック:0
<<日本鉄道名所の一つ 木次線出雲坂根駅三段スイッチバックの風景 | 坐る・乗る・歩く(坐禅と鉄道とまち歩きのブログ) | 荻窪という地名のルーツ「荻寺慈雲山光明院」風景>>
この記事のコメント:
管理人のみ閲覧できます
このコメントは管理人のみ閲覧できます
2013-06-19 Wed 14:07 | | #[ 内容変更]
管理人のみ閲覧できます
このコメントは管理人のみ閲覧できます
2013-06-19 Wed 14:27 | | #[ 内容変更]
コメントの投稿

管理者だけに閲覧

この記事のトラックバック:
| 坐る・乗る・歩く(坐禅と鉄道とまち歩きのブログ) |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。