The link at the date of the calendar is an entry.
スポンサーサイト
-------- -- --:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

別窓 | スポンサー広告
祝! 世界遺産登録 富士山本宮浅間大社の水風景
2013-06-28 Fri 19:30
富士山世界遺産登録おめでとうございます。

当方、仕事で5年程富士市に住んでいた時代がありますので、他人事ではありません。
美保松原も一転して、世界遺産に含まれることになり、元静岡県民としてはうれしい限りです。

今回は、世界遺産構成資産の中核的な存在である富士山本宮浅間大社のご紹介です。
全国一千三百余に及ぶ浅間神社の総本宮であり、駿河一ノ宮として全国的に崇敬を集める
古社です。

富士山8合目以上は、ここの神社の境内地です。
P5314153.jpg

今、高校2年生の長男は、ここ浅間大社で初宮参りです。
世界遺産で初宮詣りとは、(棚からぼた餅的な結果ですが)なかなか誇らしいものありますね。
P5314151.jpg

徳川家康公の寄造による拝殿です。朱塗りが目に鮮やかです。
P5314152.jpg

神社境内にある湧玉池です。
富士山の雪解け水が何層にもなった溶岩の間を通り湧出するもので、特別天然記念物に指定
されています。
P5314171.jpg

その湧出量は、以前に比べると減少したようですが、今なお1日20万トン以上と極めて豊富
です。
P5314165.jpg

毎年7月1日の富士山山開きの時には、ここ湧玉池で禊が行われます。
P5314166.jpg

今年の禊神事は、世界遺産登録の影響もあり、それはそれは賑わうのではないでしょうか!
P5314168.jpg

湧玉池の水は、神田川となって富士宮市内を流れます。
P5314175.jpg

以前、神田川の脇にスーパーの駐車場があり、よく駐車していましたが、今考えると贅沢な
駐車場でした。
P5314180.jpg

水温は年間を通じて13度、夏でも川の周辺は涼やかな風が吹き渡っています。
P5314177.jpg

川辺に降りられる石段があります。
P5314187.jpg

富士山の霊水ではありますが、親しみやすい水風景です。
P5314184.jpg
今年の夏は、かなりの観光客が来ることが予想されますが、ぜひ一度はお詣りおすすめです。
あわせてB級グルメ「富士宮焼きそば」もいかがでしょうか!
にほんブログ村 哲学・思想ブログ 禅・坐禅へ
にほんブログ村
スポンサーサイト

別窓 | 湧水・水景色 | コメント:0 | トラックバック:0
<<2013年8月3日(土)~4日(日)曹洞宗大本山総持寺で「こども禅学林」が開催されます! | 坐る・乗る・歩く(坐禅と鉄道とまち歩きのブログ) | ローライフレックスF3.5で撮った川越風景>>
この記事のコメント:
コメントの投稿

管理者だけに閲覧

この記事のトラックバック:
| 坐る・乗る・歩く(坐禅と鉄道とまち歩きのブログ) |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。