The link at the date of the calendar is an entry.
スポンサーサイト
-------- -- --:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

別窓 | スポンサー広告
大手町で49年間の歴史「ていぱーく」(逓信総合博物館)が2013年8月31日で閉館になります。
2013-06-30 Sun 12:52
大手町に「ていぱーく」という博物館があります。
「ていぱーく」というと馴染み薄く感じますが、「逓信総合博物館」というと”ああ~”とおわかり
方、多いのではないでしょうか。

当方、小学生の頃、社会科見学でこちらに来た記憶があります。
首都圏お住まいの方には、結構馴染みのある博物館の一つではないでしょうか。

昨日29日(土)は、終日神田駅近くで外部セミナーに参加しておりましたが、昼の休憩時間
にぶらぶらと東京方面に歩いていたところ「ていぱーく」にたどりつき、久しぶりに入館してき
ました。

昨日は、東京駅丸の内改札内ポスト紹介でしたので、2日連続で郵便関係の記事です。

この8月31日をもって閉館する旨、看板が出ていました。
ここ逓信博物館は、昭和39年に、郵政省(現日本郵政グループ)、日本電信電話公社(現NTT)
日本放送協会、国際電信電話公社(KDDI)の4社共同運営でスタートしたものです。
R0014836.jpg

向かいのビルは、サンケイビルです。
ビル前には、移動販売車が出ており、昼時にはサラリーマンで賑わっているところです。
R0014834.jpg

写真の自動販売機で入館券を購入します。
大人110円、安いです!
R0014832.jpg

左のチラシは、5月3日から閉館の8月31日まで開催中の「大逓信資料列品展」です。
今まで公開されることのなかった「大成丸世界一周記念寄贈資料」や「フランス軍用伝書鳩」
の剥製など珍しい資料が公開されています。
P6307969.jpg

館内に売店がありますが、ここで目を引いたのが、使用済切手です。
切手付の大量の封筒の束を2000円で売っていました。
お宝切手も混ざっているようで、切手マニアの方にとっては、買い占めたくなるような売り物では
ないでしょうか。

「万国郵便連合(UPU)加盟100年記念ポスト」です。
1977年設置の変わり種ポストの一つです。

昨日ご紹介の東京駅構内ポストもこの変わり種ポストの一つで1996年設置「赤煉瓦(あかれ
んが)ポスト」として「ていぱーく」ホームページ内に載っていました。
R0014835.jpg

ていぱーくの斜め前にある「大手町ビル」です。
当方1年半ほどこのビルに勤務していたことがあります。

昭和33年建築の老舗ビルで、日本で最初に全館冷房を採用したビルとのことです。
隣の読売新聞社、今回のていぱーくと大手町は建て替えラッシュが続いています。
大手町のシンボル的な存在であるこのビルもそろそろ建て替えでしょうか。
今度計画など調べてみたいと思います。

こちらの地下2階「ての字」でよく鰻食べていました。
「ての字」さんは、文政10年創業の老舗鰻屋ですが、ここのお店は値段も雰囲気も
カジュアルで入りやすいお店です。
HP見てみると、現時点でうな丼950円でした。
R0014837.jpg
大手町での「ていぱーく」も間もなく閉館です。
(平成26年3月1日に、郵政資料館は、東京スカイツリー周辺でリニューアルオープンとのこ
とです)
子供時代の社会科見学の思い出ある方、昔を懐かしみ閉館前に一度いかがでしょうか?
※当方も、今回時間の関係でゆっくり見学できなかったので、閉館までにもう一度訪問の予定
です)

大手町の懐かし系老舗ビル動向も目が離せませんね。
にほんブログ村 哲学・思想ブログ 禅・坐禅へ
にほんブログ村
スポンサーサイト

別窓 | 町歩き | コメント:0 | トラックバック:0
<<神田駅西口界隈プチ散歩(内神田1~3丁目) | 坐る・乗る・歩く(坐禅と鉄道とまち歩きのブログ) | 2013年8月3日(土)~4日(日)曹洞宗大本山総持寺で「こども禅学林」が開催されます!>>
この記事のコメント:
コメントの投稿

管理者だけに閲覧

この記事のトラックバック:
| 坐る・乗る・歩く(坐禅と鉄道とまち歩きのブログ) |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。