The link at the date of the calendar is an entry.
スポンサーサイト
-------- -- --:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

別窓 | スポンサー広告
リアリズムの宿 東北とある地方都市の宿屋さんです
2012-04-27 Fri 20:00
先日23日の記事に続いて旅先で気になった宿屋さんの紹介になります。

つげ義春さんの漫画に「リアリズムの宿」という作品があります。
駅前旅館や街道筋の商人宿に惹かれる自分にとっては、好きな作品の一つです。
会津若松宿屋_convert_20120422222253
映画「男はつらいよ」で車寅次郎が縁日での営業を終えて、ふすま1枚の部屋で熱
燗1本引っ掛ける場面がありますが、写真の宿屋さんなどはまさにそのイメージ通
りです。

どこに行っても結局は自分の世界、いくら旅に出ても自分自身に決着をつけずには
何も解決にならないことはわかっているつもりですが、ふらっと夜行バスに乗って写
真のような宿に一夜お世話になることに憧れてしまいます。

こうした宿屋さんも少なくなっています。
サラリーマンの一人旅には敷居高いところがありますが、こうした宿屋さんに意識し
てお世話になりたいと思います。
ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村
スポンサーサイト

別窓 | ぶらり旅 | コメント:0 | トラックバック:0
<<夜10時の東京駅9番線ホーム「サンライズ出雲・瀬戸」見送り仲間 | 坐る・乗る・歩く(坐禅と鉄道とまち歩きのブログ) | 田舎暮らしがしたい! 奥多摩駅行終電は意外に遅いです>>
この記事のコメント:
コメントの投稿

管理者だけに閲覧

この記事のトラックバック:
| 坐る・乗る・歩く(坐禅と鉄道とまち歩きのブログ) |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。