The link at the date of the calendar is an entry.
スポンサーサイト
-------- -- --:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

別窓 | スポンサー広告
消えた風景~中野五差路の現況(光座に続き、もう一角も建物も消えました)
2013-07-15 Mon 19:15
本日、中野駅南口の中野五差路を通ったところ、一角にあった古い建物が消えていることに
気がつきました。

ということで、本日は、中野五差路の今昔写真比較です。
中野五差路は、中野駅南口から青梅街道方面に向かって最初の大きな交差点で、ここで中
野通りと大久保通りが交差しています。

下の写真は、現在の中野五差路風景です。
セブンイレブンのトラックが曲がろうとしている方向が大久保通り高円寺方面で、かっての中
野光座は写真左角にあたります。
中野五差路

かっての旧中野光座です。
以前当方ブログでも中野光座を取り上げたことがありますので、お時間ありましたらご参照
下さい。
光座

中野光座の現況です。
Rっぽい建て方が光座の面影を残しているといえば残しています。
光座の今

中野光座の中野通りの反対側(大久保通り、一番上の写真でトラックが曲がって行こうとする
方向)には、かって下の写真の建物がありました。
消えた光景1

トタン外壁が味わい深い建物でした。
消えた光景UP

ダイヤの窓、凝っていますね。
もう一枚

上記3枚の写真があったところがとうとう空き地になっていました。
角地

旧写真にも松田米店が写っていますので、定点観測のポイントになります。
P7158096.jpg

こちらは、中野光座の裏手の現況です。
現光座裏

以前は、こんな感じの場所でした。
旧光座裏 (2)

2006年12月撮影の写真ですが、安倍総理のポスターが貼られています。
第一次安倍内閣は、2006年9月~2007年8月までですので、時代的にも合っています
(当たり前ですが)
旧光座裏

大久保通り側の光座の隣のかってのビル風景です。
ヘルスセンター

現在の風景です。
光座隣現在

中野五差路で唯一変わっていないのが、下の写真の自転車屋さんです。
五差路のかっての面影を伝える唯一の建物になりました。

それにしても東京の風景の移り変わりは激しいです。
自転車屋
ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村
スポンサーサイト

別窓 | 消えた光景 | コメント:1 | トラックバック:0
<<宮城県七ヶ浜町菖蒲田浜海水浴場風景(2007年夏) | 坐る・乗る・歩く(坐禅と鉄道とまち歩きのブログ) | 「ウヒョッ!東京都北区赤羽」(清野とおる氏)発刊を祝して赤羽散歩>>
この記事のコメント:
凄い!
僅か数年で町の姿がこれほど変わってしまったのですね。
バブル時代が復活したような変遷ぶりですね。
こうやって拝見するとやはり古い建物を撮っておくことは記録としても大きな価値があることが判ります。
2013-07-17 Wed 03:26 | URL | はせがわ #TSB56Rmw[ 内容変更]
コメントの投稿

管理者だけに閲覧

この記事のトラックバック:
| 坐る・乗る・歩く(坐禅と鉄道とまち歩きのブログ) |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。