The link at the date of the calendar is an entry.
スポンサーサイト
-------- -- --:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

別窓 | スポンサー広告
横浜市神奈川区子安通りの旧漁師町の佇まい
2013-07-21 Sun 14:40
横浜市神奈川区子安通りの旧漁師町を散歩してきました。

スタートは、京浜東北線「新子安駅」あるいは京急本線「京急新子安駅」が便利です。
京急は、横浜寄りに「子安駅」もありますので、ややこしいです。

この子安駅界隈については、以前記事で取り上げたことがあります(線路に挟まれた住宅

新子安駅駅前には、第一京浜が走っています。
P7218107.jpg

新子安駅前にある「市民酒蔵諸星」です。
日曜の午前中ですので、まだ営業前ですが、昭和レトロな大衆酒場として有名です。
当方、以前1度お店に入ったことがあります。
P7218105.jpg

新子安駅から第一京浜を横浜駅方面に歩きます。
湘南新宿ラインの車中からも見えますが、線路際の木造建築です。
高層ビルは線路の向こう側になります。
P7218151.jpg

第一京浜沿いの大規模な寝具店の建物です。
道路反対側にも同じ名前の寝具店の建物がありましたので、なかなか大きなお店なのでは
ないでしょうか。
P7218108.jpg

5分程歩くと写真の運河が見えてきます。
入江橋交差点の少し手前になります。
下の写真で、運河右手が旧漁師町になります。
P7218114.jpg

第一京浜に平行して写真のような懐かしい道路が横浜方面に向かって伸びています。
P7218118.jpg

通りの名前は、浜通りで、通りの裏は入江川です。
P7218120.jpg

浜通り沿いにあった「福本稲荷神社」です。
P7218121.jpg

富士見橋から見た横浜方面の船溜まりの風景です。
P7218122.jpg

何となく懐かしさを感じます。
P7218124.jpg

こちらは、鶴見方面の風景です。
高層マンションがあるあたりが新子安駅です。
P7218123.jpg

再び浜通りに戻ります。
漁師町らしい看板が並んでいます。
P7218128.jpg

通りから少し入った路地奥には、写真のような井戸もありました。
P7218136.jpg

路地から第一京浜方面を眺めています。
P7218129.jpg

写真ではわかりにくいですが、右手のお宅の板壁はなかなか趣ありました。
P7218137.jpg

煉瓦の土台に建つ新浦島橋です。
煉瓦の土台は、明治時代のもののようです。
P7218138.jpg

煉瓦のアップです。
P7218145.jpg

新浦島橋から風景です。
P7218143.jpg

新浦島橋を渡ると、そこは住友商事が開発したオフィスビル「テクノウェイブ100」です。
今までの景色が夢のようです。
P7218144.jpg
にほんブログ村 哲学・思想ブログ 禅・坐禅へ
にほんブログ村
スポンサーサイト

別窓 | ぶらり旅 | コメント:0 | トラックバック:0
<<六角橋商店街(横浜市神奈川区)~戦前から続く歴史ある商店街です~ | 坐る・乗る・歩く(坐禅と鉄道とまち歩きのブログ) | 石神井公園夏風景(とても23区内とは思えない自然が残っています)>>
この記事のコメント:
コメントの投稿

管理者だけに閲覧

この記事のトラックバック:
| 坐る・乗る・歩く(坐禅と鉄道とまち歩きのブログ) |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。