The link at the date of the calendar is an entry.
スポンサーサイト
-------- -- --:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

別窓 | スポンサー広告
六角橋商店街(横浜市神奈川区)~戦前から続く歴史ある商店街です~
2013-07-22 Mon 19:30
横浜市神奈川区子安通りにひきつづき、同じ神奈川区の六角橋商店街です。

六角橋の名前の由来は、ヤマトタケルがこの近辺の豪族の家に泊まった際のお礼として置い
ていった六角形の箸に由来するとのこと、古くからある地名であることは間違いないと思います。

東神奈川方面から来ると六角橋交差点のところにある商店街入り口のアーチです。
こちらが六角橋商店街です。
アーチ

六角橋商店街に並行して、六角橋ふれあい通りというアーケード街があります。
下の写真がその入口です。
大通側入口

ここから東急東横線白楽駅近くまでアーケードが続いています。
アーケード入口

日曜の午前10時前ですので、まだお店開いていません。
もう少し時間が経てばシャッターも開き、活気に溢れることと思います。
アーケード内部

細い道幅に合わせて天井のアーケードも細めです。
天井

ふれあい通りのところどころで見かけるトイレマークです。
仙台の文化横丁などでも似たような表示見かけます。
トイレ

アーケード街は、一般道で途中数か所分断されています。
その分断された入口です。
入口2

こちらは反対側です。
入口1

ふれあい通りが突き当たりました。
右へ曲がって六角橋商店街へ出ます。
突き当り

こちらが、白楽駅側のふれあい通り入り口です。
入口正面

お茶屋さんの隣にひっそりと入り口があります。
お茶入口

白楽駅まで来ました。
この日(7月21日)は、近くにある神奈川大学のオープンキャンパスか何かで来訪者で賑わ
っていました。
白楽駅

今度は、六角橋商店街を戻ります。
六角橋商店街は、戦前から続く横浜でも有数の歴史ある商店街です。
青の建物

懐かしい商店も健在です。
雑貨屋

六角橋商店街側からふれあい通りのアーケードを見た写真です。
アーケード見える

神奈川大学の幟がはためいていました。
商店街

こちらは、六角橋商店街からふれあい通りへ入る途中の入り口です。
ステンドグラスのような絵がいいですね。
入口縦
今度は夕方の活気あふれたふれあい通りをぜひ歩いてみたいと思います。
にほんブログ村 哲学・思想ブログ 禅・坐禅へ
にほんブログ村
スポンサーサイト

別窓 | 未分類 | コメント:0 | トラックバック:0
<<反町駅前商店街(横浜市神奈川区松本町)散歩 | 坐る・乗る・歩く(坐禅と鉄道とまち歩きのブログ) | 横浜市神奈川区子安通りの旧漁師町の佇まい>>
この記事のコメント:
コメントの投稿

管理者だけに閲覧

この記事のトラックバック:
| 坐る・乗る・歩く(坐禅と鉄道とまち歩きのブログ) |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。