The link at the date of the calendar is an entry.
スポンサーサイト
-------- -- --:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

別窓 | スポンサー広告
作並温泉「鷹泉閣岩松旅館」に到着しました!
2013-08-10 Sat 19:38
先程まで蒸し暑い東京ですが、今は仙台郊外作並温泉におります。
仙台到着後、そのまま仙山線で作並に移動、夕食も終わり、浦和学院と仙台育英の熱闘を
観戦しております。

親孝行を兼ねての温泉です。
宿は、鷹泉閣岩松旅館です。
こちらは、作並温泉の老舗旅館で、川沿いの岩風呂露天風呂が有名です。

宿のフロント近くでは、仙山線交流化の歴史のようなマニアックな展示がされていました。
展示1

大学学園祭の鉄道研究会発表展示のようです。
展示2

宿到着後、早速川沿いの露天風呂へ向かいます。
この階段、1796年創業の歴史を感じさせます。
階段

階段途中には写真のような休憩場があります。
湯上りにここで小休止、いい気分です。
休憩場内

階段から見た休憩場です。
川に張り出すように建てられています。
休憩場のぞむ

階段途中にある洗面所です。
花が活けられており、いい雰囲気です。
トイレ

脱衣場が見えてきました。
この脱衣場が秀逸です。
階段から脱衣場

脱衣場の風景です。
脱衣場

脱衣場から眺めた「青葉城恋歌」の広瀬川上流です。
川

例年に比べ水量は多いように感じます。
露天風呂の写真はご遠慮とありましたので、岩風呂は、岩松旅館のHPでご確認ください。
素晴らしい岩風呂です。
脱衣場から

広瀬川淵には、魚影が確認出来ました。
いい景色です。
淵
いいお盆休みになりそうです。
ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村
スポンサーサイト

別窓 | 温泉 | コメント:0 | トラックバック:0
<<仙石線205系車両(205系3100番台)紹介 | 坐る・乗る・歩く(坐禅と鉄道とまち歩きのブログ) | 14日まで宮城に帰省してきます(残暑お見舞い申し上げます)>>
この記事のコメント:
コメントの投稿

管理者だけに閲覧

この記事のトラックバック:
| 坐る・乗る・歩く(坐禅と鉄道とまち歩きのブログ) |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。